流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

神戸で味わう“日本酒×日本料理”の1夜限定特別ディナー!

このエントリーをはてなブックマークに追加


神戸メリケンパークオリエンタルホテルの日本料理「石庭」にて、第19回「SAKE DINNER」が5月28日(火)、一夜限定で開催される。

「SAKE DINNER」1万5000円(税・サ料込)は、日本酒と日本料理のマリアージュを楽しめる企画。第19回目の今回は、高知県「司牡丹酒造」の銘酒に合わせた特別会席が用意されている。


四国出身の副料理長藤本裕司が高知県の蔵元「司牡丹酒造」を訪問し、酒造りへの想いや歴史に触れて一夜限りのメニューを考案。春から夏にかけての高知ならではの食材を使った全8品の特別会席となっている。

夏季限定・特別限定酒として、2018年全国新酒鑑評会にて金賞を受賞し、今年も受賞候補となっている「黒金屋」を、6月の出荷前に一足早く味わうことができるほか、司牡丹仁淀ブルー・美薫司牡丹・生もと純米かまわぬ・船中八策零下生酒・山柚子搾りといった、高知の銘酒全6種が料理とともに並ぶ。

日本酒のために考えられた特別会席を、厳選された日本酒と一緒に堪能してみて!

■「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」
住所:神戸市中央区波止場町5-6

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事