流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

M'S FASHION

革新的ミッドソール「ADIDAS 4D」搭載の新シリーズが登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


アディダスの最新イノベーションにより作られたミッドソール「ADIDAS 4D(アディダス フォーディー)」を搭載した、最新ランニングシューズ「ALPHAEDGE 4D(アルファエッジ フォーディー)」が5月31日(金)に登場!


「ADIDAS 4D」は、アディダスが数年間にわたり蓄積したアスリートの走行データの分析結果に基づき、Digital Light Synthesis(デジタルライト合成テクノロジー)を活用して開発され、UV硬化ポリウレタン混合樹脂を光と酸素で固めた、異次元構造の革新的ミッドソール。


入り組んだグリッド構造“ラティス”は、細かいグリッドがバネのような推進力を発揮し、広がるグリッドが着地の衝撃を分散。そして、ピンと張った高さのあるグリッドが足をシューズの中央に固定し、横方向への動きを正確にサポートするのが特徴だ。これにより、ハードなトレーニングの際も、緻密に制御された反発力を発揮する。


「ALPHAEDGE 4D」のアッパーには、軽量なFORGEFIBERを用いたプライムニットを採用。糸の一本一本がミリ単位で編み上げられたアッパーは、継ぎ目の無いソックスのように足を包み込み、糸の角度や密度に変化をつけることで、どんな動きにもサポート力とフィット感をもたらす。


アウトソールには耐久性の高いコンチネンタルラバーを採用。路面コンディションや天候に関わらず、安定した摩擦力を発揮し、急な切り返しや加速にも対応可能だ。


カラーは<ホワイト/グリーン><ブラック/グリーン><グリーン/グリーン>の3種類。サイズ展開は25.0cm~32.0cmで、価格は3万8000円(税別)。


アディダスの最新テクノロジーがつまった一足を、ぜひ試してみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事