流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

5000株が咲き誇る!佐賀県武雄市の“天空のあじさい寺”へGO

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐賀県にある杉岳山の標高350メートルに位置する大聖寺(だいしょうじ)では、6月8日(土)~30日(日)の期間、「あじさい祭り」を開催する。

毎年6月上旬から7月上旬にかけて約70種類・約5000株のあじさいが咲き誇り、雲海も見れることから、別名「天空のあじさい寺」とも呼ばれている大聖寺は、日本三大不動尊のひとつ。

和銅2(709)年に行基が開基したもので、不動明王と脇立二童子が安置されている。

また、マキの木では全国一の古木といわれる樹齢500年以上のイヌマキや、モチの木とカシの木が一緒になった「夫婦円満・縁結びの木」もあり、見どころ満載!

「あじさい祭り」は9:00~18:00の開催で、期間中は9:00~17:00で出店も並ぶ。

入場には美化協力金として、中学生以上200円、小学生100円が必要だ。

色とりどりのあじさいと梅雨の時季の幻想的な武雄市内の景色を見に、ぜひ足を運んでみて。

■「大聖寺」
住所:佐賀県武雄市北方町大字大崎6694

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事