流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

FASHION

ふくよか女子必見!阪急うめだで“大きいサイズの浴衣”を販売

このエントリーをはてなブックマークに追加


ふくよかサイズ&トールサイズの浴衣を探している人に嬉しいお知らせだ。浴衣や帯、小物を販売している京都発の和装ブランド「KIMONOMACHI(京都きもの町)」が、阪急うめだ本店6階にて、7月17日(水)~8月6日(火)に“大きいサイズの浴衣”販売を実施する。

「KIMONOMACHI」オリジナルブランド浴衣は、一部LL・3L・4Lサイズの用意もあり、ふくよかさん向けのファッション誌「ラファーファ」に掲載されるなど、他店にはあまりない“大きいサイズの浴衣”を扱っているのが特長だ。


パステルグリーンにピンクが映える「丸椿浴衣」は、浴衣・帯・下駄の3点セットで販売。帯はリバーシブルになっているので、コーディネイトの楽しみもプラス!浴衣初心者さんにもおすすめだ。


そのほか、「スカイブルー夏マリン柄浴衣」や、


「レッドヨットとカモメ柄浴衣」といった夏らしい柄が目を引くアイテムもラインナップ。


個性的な柄の「セピア タウンスケープ柄浴衣」には、色違いの「カラフル タウンスケープ柄浴衣」も用意されている。


「飛行機とツバメ柄浴衣」は、おしゃれで個性的なモード系。吸汗速乾の高機能ポリエステル「CALCULO」使用で、涼しく着こなすことができる。

販売期間中の7月20日(土)・21日(日)には、13:00と15:30からぽっちゃりさんの細見せ着付け講座イベントも開催予定なので、こちらも要チェック!

ふくよかサイズ浴衣は「KIMONOMACHI本店」、また一部商品は「阪急ウェブサイト」でも販売予定となっているので、期間中足を運べない人はぜひそちらを覗いてみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事