流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

大人気「千寿せんべいアイスクリーム」が関西の百貨店に登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


鼓月は、7月3日(水)~30日(火)の期間中、関西3つの百貨店催事にて、千寿せんべい生地にミルク味のアイスクリームをサンドした「千寿せんべいアイスクリーム」を順次販売する。


昭和38年に生まれた鼓月のロングセラー商品「千寿せんべい」は、波型クッキー生地にクリームを挟んだ洋風おせんべいだが、「千寿せんべいにアイスクリームを挟んだら美味しそう!」という新たなリクエストをもとに鼓月が研究開発を重ねて生まれたのが、「千寿せんべいアイスクリーム」だ。

2016年の販売開始以来、累計10万個以上を売り上げている「千寿せんべいアイスクリーム」は、通常は鼓月直営店舗のみで販売している限定商品。

夏の本番を目の前に、こだわりがつまった「千寿せんべいアイスクリーム」をより多くの人に味わってもらいたいという想いから、催事出展を決定した。


販売は、7月3日(水)~16日(火)が阪神梅田本店、7月17日(水)~23日(火)が洛西髙島屋、7月24日(水)~30日(火)が阪急うめだ本店にて。

「千寿せんべいアイスクリーム」の価格は1個350円(税別)、3個入りBOXは1200円(税別)となる。

洋風おせんべいとアイスクリームのマリアージュ。ぜひこの夏、試してみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事