流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

1カ月限定!台湾発・美しすぎるタピオカドリンクが日本初上陸

このエントリーをはてなブックマークに追加


最も美しすぎるタピオカドリンクと世界中で話題の、台湾発祥のプレミアムタピオカスムージー「Bobii Frutii(ボビー フルーティ)」が、9月1日(日)、待望の日本初上陸を果たす。

表参道にて9月1日(日)~30日(水)の期間、ポップアップスタンドをオープンする「Bobii Frutii」は、タピオカティー好きのカップルが2016年に台湾で設立したブランド。台湾・シンガポール・中国・カナダの4カ国で、台湾のお茶文化と東西洋のファッション性を合わせたドリンクを展開している。

厳選された台湾産の特級茶葉と産地にこだわったフルーツを使用しており、色鮮やかだが、人工着色料・保存料・香料などは一切不使用。無添加で安心安全、最高品質のドリンクだ。

「Bobii Frutii」の商品はネーミングがユニークなのも特長。各ドリンクには、ネーミングに由来するそれぞれのストーリーがある。

表参道のポップアップスタンドで販売されるのは「人魚の涙」「働きたくねぇ」「少年時代」の3種類。


「人魚の涙」800円(税込)は、マンゴースムージー+牛乳+レモン+蜂蜜+ブルータピオカ入り。人魚の住む海辺の夕日のような美しいグラデーションドリンクで、深い紺碧の海にのんびりと暮らしている人魚が、ある日に流した碧い涙がストーリーとして描かれている。


「働きたくねぇ」680円(税込)は、烏龍茶+牛乳+ブルータピオカ入り。この一杯があなたを元気づけ、また新しいチャレンジに向き合うチカラを湧かせてくれるようなドリンクになっている。


「少年時代」680円(税込)は、黒糖+牛乳+黒糖タピオカ入り。子どもの頃におやつで食べた黒糖クッキーと一本の牛乳をテーマにした、懐かしい味のドリンクだ。

インスタに掲載すれば反響を呼びそうな、美しすぎるプレミアムタピオカスムージー。ストーリーを思い浮かべながら飲むのも楽しい、1カ月限定のポップアップスタンドをお見逃しなく!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事