流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

無印良品「炊き込みごはんの素」シリーズに新商品3種が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


新米が出回り、炊き込みごはんがおいしく感じる季節。無印良品「炊き込みごはんの素」シリーズに、9月18日(水)から新商品3種が登場する。

今回発売されるのは<ほたて貝柱と昆布のごはん><チキンときのこのガーリックピラフ><栗入り赤飯>。

ほたて貝柱とほぐし身に、たっぷりの切り昆布を合わせた<ほたて貝柱と昆布>と、小豆にほんのり塩をきかせ、栗の甘みと合わせた<栗入り赤飯>は、もち米とあわせて炊いて、おこわにしても美味しい。

また、冷めても美味しく、お弁当のごはんやおにぎりにぴったりなのは、チキンと3種のきのこが入った<チキンときのこのガーリックピラフ>だ。炊き上がったあとに添付のガーリックバターオイルを混ぜることで、香りよくパラッとした仕上がりのピラフが完成する。

価格は各450円(税込)。全国の無印良品とネットストアにて販売される。

無印良品の「炊き込みごはんの素」シリーズで、新米のおいしさを堪能しよう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事