流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

ロッテのチョコレート菓子3品が「丸山珈琲」と初コラボ!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ロッテから、世界的なバリスタを多く輩出している丸山珈琲と初のコラボレーションをした「バリスタプレミアムシリーズ」が10月29日(火)より発売される。

今回登場するのは、「チョコパイ」「チョココ」「アーモンドチョコレート」の3つの商品。いずれも、ジャパンバリスタチャンピオンシップ(JBC)で史上初の3度の優勝を成し遂げ、2017年バリスタの世界大会で準優勝に輝いた世界的バリスタ鈴木樹氏が監修した新スイーツ。

エチオピア産コーヒー豆を使用した本格的なコーヒーの味わいをスイーツで表現しているのが特長だ。


「丸山珈琲監修チョコパイ<バリスタプレミアム>」95円前後(税抜)は、凍結微粉砕したエチオピア産モカコーヒーをケーキ、クリーム、ソースに練り込み、本格的なコーヒーの香りと味わいを表現したチョコパイ。食べやすいサイズの個包装タイプで、家事や仕事のちょっとした合い間に手軽に食べることが可能。


「丸山珈琲監修チョココ<バリスタプレミアム>」250円前後(税抜)は、凍結微粉砕したエチオピア産モカコーヒーを薄焼きクッキー生地に練り込んでおり、華やかな香り立ち、コーヒーの苦み、酸味の心地よいバランスが楽しめる。チョココならではのサクサクした食感に加えて、香り立つ珈琲の味わいがたまらない。持ち運びに便利な個包装タイプ。


「丸山珈琲監修アーモンドチョコレート<バリスタプレミアム>」250円前後(税抜)は、一粒にぎゅっと濃縮された、濃厚でほろ苦いコーヒーの本格的な味わい。まるでコーヒーを飲んだかのような、心地よい余韻が長く続き、心地よいコーヒーのほろ苦さ・香ばしいアーモンドの香り・ビターチョコレートのほどよい甘みが織り成す、絶妙なハーモニーが楽しめる。

チョコレート好きにもコーヒー好きにも嬉しいこのコラボ。見つけたらぜひ手に取ってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事