流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

手土産にも◎!gmgmの「お花のドーナツ」がオシャレすぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加


手土産を買いたいけれど、何かちょっと気がきいていて印象に残る、オシャレなものはないかしら…。今日は、そんな時に重宝するアイテムを紹介しよう。

高円寺にある「花×菓子」がテーマのカフェgmgm(グムグム)では、10月18日(金)より「お花のドーナツ」の販売が始まった。同店は、池袋HANABARの姉妹店で、「お花のドーナツ」は、池袋HANABARのプロデューサーであり、TanikuHammockデザイナーの油井奈々氏がプロデュースしたものだ。


表面には、植物の色素を使用した彩り豊かなチョコレートと、栄養価が高いと話題の食べられるお花(エディブルフラワー)がデコレーションされている。

中にはアーモンドパウダーや砕いたナッツ、バナナの果肉などが入っていて、存在感のある食感に加え、牛乳の代わりにココナッツミルク、豆乳を使用し、しっとりさを重視したヘルシーな焼きドーナツだ。


ラインナップは、<クランベリー×エルダーフラワー><洋梨×ラベンダー><アールグレイ×ローズ><焼き栗×マリーゴールド>の定番アイテムのほか、季節限定品も用意しており、価格は各455円(税別)。

食べるのがもったいなくなるような、食べるまでの時間も楽しめそうな華やかな見た目で、視覚でも味覚でも花を楽しめるスイーツとなっている。プレゼントで贈れば、これをきっかけに会話も盛り上がりそうだ。


ドーナツのデコレーションがよく見える特別パッケージの包装もあり、手土産としてもおすすめ度◎。友人へ贈るもよし、自分へのリラックスタイムにもおすすめしたいスペシャルなドーナツをぜひ手に取ってみて。

■「gmgm(グムグム)」
住所:東京都杉並区高円寺南3-60-10

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事