流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

あんこ好きは京都に集合!東京三大どら焼きを食べ比べよう

このエントリーをはてなブックマークに追加


京都で、東京三大どら焼きが食べ比べできるイベント「あんこ部 at 京都」が11月2日(土)に開催される。

「あんこ部」とは、日本あんこ協会により組織された「あんこ部」マネージャー陣が、あんこファンなら必食のあんこ菓子を一度に調達し、それらを部室(会場)に持ち帰り、部員(一般あんこファン)と皆で分けあい、食べ比べを楽しみながら餡心満足の充実あん活ライフを楽しもうという部活動のこと。


今回は、東京三大どら焼きと称される浅草の「亀十」、上野の「うさぎや」、東十条の「草月」の3つの人気のどら焼きを食べ比べする予定だ。


あんこについて深い理解をもつためにはその違いを知ることが必要で、食べ比べることであんこの素晴らしさを最大限に感じることができるのがこのイベントの魅力。

また、あんこ菓子をたくさんの人たちと共に食べることは、その場にいる皆がお互いに無条件の愛を感じながら一緒に大きな幸せを分かち合うことにつながり、日本あんこ協会のミッション“世界平和の実現”につながっている。

イベントでは、京都市出身のヘアコンディショニストで日本あんこ協会京都支部長の久田智史氏考案による、どら焼きと相性がよく美しい髪の健康を保つおススメの飲み物類も提供される。


「あんこ部 at 京都」は、日本あんこ協会京都支部にて開催。開催時間は、昼の部が15:00~17:00、夜の部が18:30~20:30。参加料は3500円(日本あんこ協会員は3000円)となっている。

有名すぎて手に入りづらいどら焼きを存分に味わえるイベントで、あんこの素晴らしさを体験しよう!

■「日本あんこ協会 京都支部」
住所:京都市中京区三条通油小路西入三条油小路町144(ひさだアートインダストリー内2階)

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事