流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

すみれやいちごを想わせる華やかなアロマ!2017年ワインが限定発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


美しい日本の風土を活かした、“日本ワイン”のおいしさを味わってみてかいかが?

サッポロビールは、グランポレール最高峰のシングルヴィンヤードシリーズから「グランポレール 余市ピノ・ノワール 2017」を数量限定にて発売する。

シングルヴィンヤードシリーズとは、一つの畑で栽培されたブドウのみを使用し、畑の個性やつくり手のこだわりを凝縮させたワインのこと。

今回発売となる「グランポレール 余市ピノ・ノワール 2017」は、品質の評価の高い北海道余市「弘津ヴィンヤード」産の「ピノ・ノワール」を100%使用した、すみれやいちごを想わせる華やかなアロマ、柔らかなタンニンと鮮やかな酸味、ビロードのように滑らかな余韻が魅力のワインだ。

2017年に収穫したぶどうを使用

2017年は、積雪が少なかったため雪解けが早く、平年より1週間早く発芽したものの、6月~7月に晴天日が少なく収穫量は平年より下回ったのだとか。9月以降は少雨で、ぶどうの成熟が順調に進み、目標とする熟度で品質の高い健全なぶどうを収穫できたという。

価格は、750mlびん/4600円。12月17日(火)より、全国にて購入することができる。数量限定なので、気になる人はお早めに!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事