流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

室内でワクワクキャンプ飯!新感覚のステーキ&ハンバーグ店が福岡にOPEN

このエントリーをはてなブックマークに追加


「ソロキャンプ」という言葉が生まれるほど、近年流行しているキャンプ。室内なのに、そんなキャンプ場にいる感覚で美味しいステーキが食べられる新感覚キャンプ飯のお店「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ」が、12月14日(土)、福岡・東新町にオープンする。

ファミリーで楽しむステーキ&ハンバーグ店


「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ」は、創業115年以上の老舗精肉会社が手がけるスキレットステーキ&ハンバーグ専門店。“子育て世代のファミリーが「ワクワク」食事ができる空間づくり”をコンセプトに、親子のコミュニケーション・育児のコミュニケーションの場として、こだわりの肉、野菜を提供する。

「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ」のこだわり


「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ」では、ムラなく火を通すことができる“魔法の道具”、スキレットを使用。スキレット肉以外にも、豊富なサラダバイキング、特製手仕込みカレーなども豊富に揃っており、キャンプ場のような店内で、グランピング気分を味わいながら食事を楽しむことができる。


メニューは、サラダバイキング・カレーライス・パン・スープがべ放題の「ハングリー牛リブステーキ&手仕込みハングリーバーグ2199円(税込)」のほか、


デザートなども充実している。

ビジュアルは「キリカブジーンズ」が担当


今回、ロゴやユニフォームなどのビジュアル面をプロデュースしたのは、大分県玖珠町のハンドメイドデニム「キリカブジーンズ」。全国にコアなファンを持つ、知る人ぞ知るデニム職人作成のオリジナルデザインが実現した企画となっている。

キャンプは気になるけどなかなか行けないという人にもぴったりの「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ」で、家族や友達とみんなで「ワクワク」しよう!

■「ステーキキャンプ ハングリーコヨーテ 門司店」
住所:福岡県北九州市門司区東新町1-1-1 タカフジアパートメント1F

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事