流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

イワシやアサリが“たい焼き”に!? 鯛のないたいやき屋「OYOGE」六本木にオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加


いつもの形とちょっと違う!鯛のないたいやき屋「OYOGE」が、3月1日(日)に六本木東京ミッドタウン前にオープンする。目先を変えたおもしろさに注目してみて。

『たいやき』をイワシ・アジ・アサリの形で表現

鯛のないたいやき屋「OYOGE」は、見慣れた『たいやき』を、日本人になじみのある素朴な3種類の“地味な魚”で作り提供するテイクアウト専門店。

同店で販売される『たいやき』は、イワシ・アジ・アサリの形で作られており、めでたいというよりも、個性を尊重するデザインとなっている。価格はそれぞれ1匹300円(税別)。

生地の中には、クリームチーズを加えたつぶあんを入れてなめらかさにこだわっているほか、つぶあんを包みこむ生地にはアーモンドパウダーなどもプラスして、フィナンシェやマドレーヌのようなサクッとしっとりとした口当たりを実現している。

完全キャッシュレス決済を導入

また、「OYOGE」六本木店では、客の利便性を考慮して完全キャッシュレス決済で販売を行う。来店時には、小銭ではなくスマートフォンのご準備を!


時代に合わせたメッセージを組み入れた『たいやき』で、「OYOGE」ならではの個性を味わってみよう。

■「OYOGE 六本木店」
住所:東京都港区六本木7丁目13番10号102

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事