流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ウイスキーを贅沢にブレンド!「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」から春の新作が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


サントリースピリッツから、贅沢に複数のウイスキーをブレンドした梅酒が新登場!4月7日(火)より、「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」が全国で発売される。

「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」シリーズとは

「山崎蒸溜所貯蔵梅酒」シリーズは、サントリーウイスキー発祥の地である山崎蒸溜所で、ウイスキーの熟成に使用した古樽を使って熟成させた梅酒。ウイスキー樽由来の華やかな香りと深いコクが特長の梅酒として人気を集めている。

複数のウイスキーを贅沢にブレンド

今回発売の「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」では、ウイスキーの古樽の内面を焙煎し、梅酒をゆっくりと熟成させたあと、梅酒樽後熟グレーンウイスキーと、香り高いモルトウイスキーを厳選して贅沢にブレンド。

焙煎樽熟成梅酒&複数のウイスキーが織りなす豊かな香りと、深く長い余韻を楽しむことができる。

高級感あふれるラベルデザイン

また、パッケージには、ちぎり加工を施した和紙をイメージしたラベルを採用。書家・荻野丹雪氏による“梅酒”の金文字が映える黒いラベルで、上質な世界観を表現した。

さらに、パッケージ下部に「WHISKY BLEND RICH AMBER」の文字を刻印し、リッチで深みのある味わいをわかりやすくアピール。高級感あふれるデザインで、大切な人へのプレゼントとしても重宝しそう。

「山崎蒸溜所貯蔵 焙煎樽熟成梅酒 リッチアンバー」の価格は750ml入りで5000円(税別)となっている。

ウイスキーと梅酒の魅力が詰まった春の新作をいち早く味わってみて!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事