流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

メッセージ入り「しあわせサブレ」!“今は会えないけどまた会おう”の気持ちを伝えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加


春は別れと出会いの季節。しかし今年は、新型コロナウイルスの影響で、卒業式や歓送迎会の開催が見送られるなど、お世話になった人や大切な人に、お礼やお別れを伝える機会が失われている。

メッセージをプリントしたサブレ

そうはいっても、大切な人へ気持ちを伝えたいという想いは変わらないもの。


そこで、フィナンシェなどのスイーツで知られる「アンリ・シャルパンティエ」では、メッセージをプリントした特別デザインの「しあわせサブレ」を数量限定で販売している。

「今は会うことができないけれど、また笑顔でお会いしましょう」という想いが込められた心温まるメッセージは、気持ちを伝えるのにぴったりだ。

発酵バター香る!味わいも本格的

かわいいハート型が目を引く「しあわせサブレ」だが、その味わいも本格派だ。

香り豊かな発酵バターに、フランス・ゲランド産の初摘み塩がほんのりはじけて、おいしい余韻とともに驚くほどのサクサク感を味わえる。

メッセージは4種類


「しあわせサブレ」にプリントできるメッセージは『また会おう。ありがとう。』『会えない時間が私たちを強くする。』『またお会いできることを願って。』『ご縁を大切に、これからも。』という4種類のうちから1種類を選べる。1商品で複数のメッセージを選択することはできないのでご注意を。

価格はそれぞれ3枚入り300円/6枚入り600円/12枚入り1200円(いずれも税抜)で、なくなり次第終了となる。それぞれ「アンリ・シャルパンティエ」オンラインショップにて購入が可能だ。

贈った人、贈られた人、どちらもほっこり幸せな気持ちになるハートのサブレ。気持ちを伝えたいあの人に贈ってみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事