流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

“旬の贅沢”を味わう!初摘み新茶を使った「お~いお茶 新茶」シリーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加


4月27日(月)、飲料水メーカー「伊藤園」より、初摘みの新茶のみずみずしい旨みを味わえる「お~いお茶 新茶」シリーズが数量限定で発売される。

新芽を摘み採ってつくった新茶

新茶とは、その年の最初に生育した新芽を摘み採ってつくったお茶のこと。1年で最初に摘まれる“初物”の意味を込めて、健康を祈りながら飲まれる縁起物だ。

秋から貯えられた養分が詰まった新茶は、旨み成分“アミノ酸”を多く含んでおり、新芽独特の爽やかで清々しい香りと濃厚な味わいを楽しむことができる。

茶葉で味わう

今回発売される、鹿児島県産の稀少品種“ゆたかみどり”を100%使用した茶葉「お~いお茶 新茶」100g/1000円(税別)は、チャック付き袋を採用しているので開封後の保存も簡単。氷水出しで入れることで、濃厚な旨みがさらに引き立つ。

新茶ティーバッグ

さらに、「お~いお茶 プレミアムティーバッグ 新茶」20袋/700円(税別)も登場。こちらは、稀少品種“ゆたかみどり”を60%以上ブレンドした、旨み豊かな新茶ティーバッグだ。

通水性と抽出性に優れた「三角ナイロンバッグ」を使用しており、急須でいれたような旬の摘みたての旨みを手軽に楽しめる。水出し・お湯出しどちらも可能なのも嬉しいポイント!

ペットボトルでも!

また、5月11日(月)からは、摘みたての国産新茶100%を使用した「お~いお茶 新茶」525mlペットボトル/150円(税別)も発売。新茶特有の爽やかな香りと濃厚でみずみずしい旨みを堪能しよう。

パッケージも華やかな「お~いお茶 新茶」シリーズで、年に1度の“旬の贅沢”を楽しんで!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事