流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

全国から日本酒が集まる「オンライン日本酒市」で “家飲み”が充実!

このエントリーをはてなブックマークに追加


“アタラシイものや体験”の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」と日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES(サケタイムズ)」が共同で、全国各地の日本酒をオンライン上で応援購入できる「全国から集結!オンライン日本酒市-飲んで酒蔵を応援しよう-」を開催する。

居ながらにして新しいお酒と出会える

「オンライン日本酒市」は、お花見や宴会の自粛お花見、飲食店の休業やイベント中止などで売上の大幅な減少に悩む酒蔵・酒販店の支援目的と、外出自粛中でも美味しい日本酒を家で楽しみたい、という人たちに向けて企画されたイベント。

「Makuake」サイト上に特設ページ「オンライン日本酒市」がオープンし、参加する各酒蔵・酒販店が実施する日本酒のプロジェクトがまとめて掲載される。酒造りへのこだわり・製品の特徴・おすすめの飲み方などを酒蔵や酒販店が自らの言葉で伝え、サポーターを募る仕組みだ。

サポーターがつくり手の思いや酒造りの背景を知った上で、応援の気持ちを込めて欲しい製品を買う“応援購入”をすることができる企画となっている。

「オンライン日本酒市」詳細

開催は5月12日(火)11:00からで、楯の川酒造(山形県)、奥羽自慢(山形県)、武蔵野酒造(新潟県)をはじめとする全国十数カ所以上が参加予定だ。終了日は未定。

なお、引き続き5月29日(金)まで新たな参加希望の酒蔵・酒販店を募集中。準備が整い次第、随時掲載されるので、そちらもお楽しみに。

家に居ながらにしてつくり手の思いが感じられる新しいお酒と出会えるこのイベント、外出自粛の今、“家飲み”がより充実するチャンスになりそうだ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事
#