流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

夢のセットが登場!北海道銘菓を詰め合わせた「北海道ひとはこ物産展」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


遠出が難しい今、気分だけでも北海道旅行を味わえる、おいしい情報をお届け!

「北海道ひとはこ物産展実行委員会」は、日ごろ競い合っている北海道内の菓子メーカー6社のお菓子を詰め合わせた夢の商品『北海道ひとはこ物産展』を、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて販売を開始した。

「白い恋人」など人気銘菓が勢ぞろい


同商品は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で旅行や観光が難しいなか、北海道に来た時のような喜びを感じてほしいと、菓子メーカーが一丸となって立ち上げたプロジェクト。

お菓子には北海道産乳製品が使われていることから、「ホクレン」に生乳を出荷する道内約5000戸の酪農家で構成される「ミルクランド北海道」も、このプロジェクトをサポートしている。

『北海道ひとはこ物産展』には、<石屋製菓>の「白い恋人(18枚入・ホワイト)」のほか、


<きのとや>の「北海道ミルククッキー 札幌農学校(24枚入)」、

<札幌千秋庵>の「山親爺(10枚入)」、


<ショコラティエ マサール>の「ショコラブラウニー(65g)」、


<もりもと>の「キャラメルハニーサンド(8枚入)」、


<わかさいも本舗>の「北海道あんぽてと(6個入)」の全6種類。


『北海道ひとはこ物産展』の価格は、先着300個の<超早割>が6800円、先着1000個の<早割>が7000円、先着1700個の<応援価格>が7300円(いずれも税・送料込)となっている。6月19日(金)までクラウドファンディングサイト「Makuake」にて販売中なので、ぜひチェックしてみよう。


菓子メーカーは現在、多くの在庫を抱えているほか、工場の休止や従業員の休職など多大な影響が出ている。同プロジェクトはそんな菓子メーカーの支援にもつながりそうだ。

“北の大地”ならではのおいしさを味わいながら、北海道に訪れることができる日を楽しみに待とう!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事