流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

極上の癒し時間!“空気圧・振動・温感・音楽”機能搭載のアイフレッシャー

このエントリーをはてなブックマークに追加


ヨガ、フィットネス、トレーニング用品の「RIORES(リオレス)」が、6月14日(日)、クラウドファンディングサービス「MAKUAKE」内にて、「アイフレッシャーラナ」の公開をスタートした。

空気圧・振動・温感・音楽の機能を搭載


「アイフレッシャーラナ」は、PCやスマートフォン、タブレットを見つめる時間が長く、意識せずとも目を酷使しがちな現代人の、日々の目の疲れを癒してくれるアイテム。

使い捨てのホットアイマスクは、繰り返し使用はできず、かつ圧をかけてくれるような機能はないが、この「アイフレッシャーラナ」は、充電さえすれば繰り返し使用が可能。<空気圧><振動><温感><音楽>の4つの機能が搭載されている。


また、目元全体を優しく包み込む9つのエアーバッグがあり、空気袋が膨らんだ際に、両端に入った磁石がこめかみを力強く押してくれる。


内部にヒーターもあり、約38℃〜40℃の人肌よりやや暖かい温度で目元全体を包み込む。「ヒートアップ」と「ヒートダウン」で自由に温度を調節できるので、好みの温度でゆったりとリフレッシュしよう。

頭の大きさに合わせてサイズ調節が可能なので、本体と目元が程よく密着するのもポイントだ。

5つのモードで気分に合った癒し時間


4つの機能を組み合わせた5つのモードが選べるのも特徴。「スペシャルケアモード」「エアー振動モード」「エアーホットアイマスクモード」「エアーモード」「ホットアイマスクモード」があり、1日15分のスペシャルな癒し時間が楽しめる。


さらに、パタンと折りたためるので、専用の収納袋に入れれば持ち運びも楽々。職場や移動中の飛行機・新幹線でも空いた時間でリフレッシュできる。

一般発売予定は7月下旬〜8月。価格は1万3200円(税込)だが、「Makuake」内では特別価格での購入が可能。詳しくは、「Makuake」サイト内にて、「アイフレッシャーラナ」で検索を。テレワークやオンライン会議が続き、目の疲れがピークに達している人は、ぜひチェックしてみて。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事