流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

今年は豊作!春はちみつやスイーツを販売する「はちみつマルシェ」開催in横浜

このエントリーをはてなブックマークに追加


はちみつ好き必見のイベントで、春の花々の香りが詰まった春はちみつを味わってみない?

横浜市アメリカ山公園では、公園産の春はちみつなどを7月10日(金)・17日(金)・18日(土)の3日間で特別販売する。また、春はちみつを使ったオリジナルスイーツなどを販売する「はちみつマルシェ」を、7月17日(金)・18日(土)の2日間に開催する。

横浜市アメリカ山公園で行うみつばち飼育


神奈川県横浜市にある横浜市アメリカ山公園管理は、2013年より公園内でみつばちを飼育し、みつばちを通じて環境に興味を持ってもらうオリジナルの環境教育プログラム「はち育」に取り組んでいる。


みつばちが一生に集めることができるはちみつの量はティースプーン一杯分といわれているが、今年の春は例年にない豊作で、4~5月の2カ月間で約210キロのはちみつが採れたという。

今回の特別販売では、そんな採れたてのはちみつのほか、はちみつを使ったスイーツなどが登場!

春はちみつを使った瓶詰やスイーツを販売

シンプルにはちみつを楽しみたい人には「はちみつ(大)」450グラム/3500円、「はちみつ(中)」165グラム/1500円、「はちみつ(小)」35グラム/500円(すべて税込)がおすすめ。

このほか、「はちみつ飴 塩入」が通常500円(税込)のところ期間限定で半額の250円(税込)で購入できるなど、お得な商品も。さらに「蜜ろう肉球ケアクリーム手作りキット」800円(税込)など、バラエティ豊かなはちみつ商品が登場。

洗浄・乾燥済みの容器を持参すれば、はちみつの量り売りも可能なので、欲しいぶんだけ買いたい人にもおすすめだ。

パティシエ特製のはちみつスイーツ

「はちみつマルシェ」では、限定ドリンクやスイーツを販売。

公園4Fの「小さな結婚式 横浜店」パティシエが採れたての公園産はちみつを使って作る「フルーツサンド」600円や、


「はちみつレモネードソーダ」400円、「はちみつバスクチーズケーキ」200円、「はちみつプリン」300円(いずれも税込)などが販売される。

イベントの詳細

開催時間は各日10時~16時。販売場所は7月10日(金)が「横浜市アメリカ山公園 3F 公園管理事務所」、7月17日(金)・18日(土)が「横浜市アメリカ山公園 屋上園地」となる。公園への入園料は無料だ。

なお、雨天時は4Fエレベーター前にて販売され、新型コロナウイルス感染予防対策のため、内容が変更になる可能性もある。お出かけ前には最新情報の確認を。

感染予防対策について

同イベントを開催するにあたり、来園の際にはマスクの着用や、人との距離をあけて並ぶなどの協力が求められる。混雑時には入場制限が行われる場合もあるので留意しよう。

春の花々の香りが詰まった春はちみつやオリジナルスイーツを、この機会にぜひご賞味あれ。

■「横浜市アメリカ山公園」
住所:神奈川県横浜市中区山手町97-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事