流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

資生堂から手荒れに配慮した処方の“手指消毒液(指定医薬部外品)”が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


新型コロナウイルスの感染が拡大し、手指の消毒が欠かせない日々が続いている。そんな中、資生堂から、手荒れに配慮した処方の手指消毒液(指定医薬部外品)が8月上旬に発売される。

医療機関向けに提供してきた商品を一般発売


今回発売される「S 手指消毒用エタノール液(指定医薬部外品)」は、今年4月から医療機関向けに販売されてきた手指消毒液(指定医薬部外品)を一般発売するもの。

化粧品会社ならではの“手荒れに配慮した処方”の手指消毒用アルコールで、東京都の化粧品専門店・ドラッグストア・ホームセンター・スーパーマーケットなどから展開を開始。市場の環境を見ながら販売エリアを拡大予定だ。

細菌のみならずウイルスへの効果も期待できる(※)有効成分エタノール76.9~81.4vol%のほか、手にやさしい保湿成分を配合しており、さらっとした液体タイプ。すぐに乾く、速乾性手指消毒剤となっている。


「S 手指消毒用エタノール液(指定医薬部外品)」は、<ポンプ付き>と、つけかえ用の<ポンプなし>の2タイプがあり、どちらも500mL入り。

“Withコロナ”と言われる昨今、自身でもしっかり感染対策を取りながら生活していこう。

※すべての細菌、ウイルスに効果があるわけではありません

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事