流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

頬を冷やす新アイテム!デサントから「適温クーリングフェイスガード」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


デサントジャパンは、口や鼻を覆い、冷却効果を発揮するのに適温とされる12℃で頬を冷やすアイテム「適温クーリングフェイスガード」を「デサント」ブランドから発売する。

頬のAVA血管をクーリングして涼しさを実感

「適温クーリングフェイスガード」は、デサントジャパン、シャープ、ウィンゲートの3社が共同開発した、頬のAVA血管(動静脈吻合と呼ばれ、体温を調整する特殊な血管)をクーリングすることをポイントに、口や鼻を覆いながらクーリングできるフェイスガード。

着用時には、シャープ独自開発の「TEKION(テキオン)」蓄冷材をを内側のポケットに入れて使用。蓄冷材が頬のくぼみにフィットするため、身体を動かしていても蓄冷材がズレにくく、クーリング効果が感じられる。屋外でジョギング、ウォーキングなどを楽しむ時や、身体を動かしながら作業する時などに、飛沫エチケットに気を配りながら、頬をクーリングするという新しい発想で涼しさを体感することができる。

発売は8月初旬から。デサントのオンラインストア「デサントストア」や「デサント」ブランド直営店、シャープオンラインストア「COCORO STORE(ココロストア)」にて2000点の数量限定で発売中だ。カラーは<ブラック>と<ブルー>の2種類で、価格は4000円(税抜)となっている。

暑さの中での飛沫抑制エチケットは誰もが頭を悩ませるところ。新商品を上手に使ってこの夏を乗り切りたい。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事