流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

九州・豪雨災害地域を応援しよう!「はなの舞」「さかなや道場」でフェア開催中

このエントリーをはてなブックマークに追加


豪雨被害にあった九州を何かの形で応援したいと思っている人も多いのでは。

海鮮居酒屋「はなの舞」「さかなや道場」を全国に展開するチムニーでは、8月3日(月) ~8月27日(木)の期間、『がんばろう九州!』フェアを開催中だ。

九州各地の食材を食べて応援!

同フェアは、新型コロナウイルスや九州豪雨災害に負けずに頑張る生産者を応援し、また現地に足を運んで食を楽しむ機会も限られてしまっている今、近隣にある同社店舗にて九州各地の食を味わってもらおうと企画されたもの。

九州各地の生産者が心を込めて育んだ食材を使用したメニューを揃え、対象メニューの売上げの一部を、九州豪雨災害地域へ義援金として寄託する取り組みを行っている。

対象メニューを紹介しよう。

大分県産ヒラマサの寿司&刺身


大分県産のヒラマサを使用した「かぼす香るヒラマサにぎり寿司」2貫299円、


「かぼす香るヒラマサ刺身」499円は、同じ大分県産のかぼすをかけてさっぱりと!

臼杵市から佐伯市にかけての大分県南部はリアス式海岸のため、波が穏やかで水温もあたたかく、ヒラマサの養殖に適した環境なのだとか。

地鶏「さつま若しゃも」を使用したメニュー2種

また、「さつま若しゃも」を使ったメニューもラインアップ。鹿児島県で育てられた天然記念物「薩摩鶏」を父親に持つ「さつま若しゃも」は、適度な歯ごたえとジューシーな肉質が人気の地鶏だ。


むね肉ともも肉の食べ比べができる「さつま若しゃも食べ比べ」259円と、


この時期にぴったりなピリ辛炒め「さつま若しゃもうま辛焼き」499円を味わってみて。

米焼酎「白岳」を炭酸で割った「熊本ハイボール」


さらに、今回の豪雨災害で甚大な被害のあった熊本県人吉市にある高橋酒造の米焼酎「白岳」を炭酸で割った「熊本ハイボール」299円も登場。大分県産かぼす入りで、すっきりとした仕上がりに。

髙橋酒造は一部商品倉庫が浸水し、出荷直前だった約三万本の焼酎が被災。現在、通常出荷に向けて頑張っているという。

1品につき10円が九州豪雨災害義援金に!

これらのメニューは、1品につき10円が九州豪雨災害義援金として寄託されるので、ぜひ注文しよう!

価格はすべて税抜。なお、一部実施のない店舗・価格の異なる店舗もあるため、実施状況については各店まで問合せを。

同店では感染拡大防止として、席の距離を開けているほか、従業員の体調確認をはじめ、手洗い、衛生管理、換気などの対策を講じて営業している。

「はなの舞」と「さかなや道場」の『九州フェア』で、九州の食材を味わいながら被災地を応援しよう!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事