流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

8月17日はパイナップルの日!「カフェコムサ」に3日間限定のケーキが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本全国の産地・農園の厳選した旬のフルーツを使って、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提供する「カフェコムサ」。

同店に、“パイナップル”をたっぷり使用したケーキが8月16日(日)〜18日(火)の期間限定で登場する。

「パイナップル」の日とは?

8月17日(月)は「パイナップル」の日。「8(パ)1(イ)7(ナ)ップル」の語呂に合わせ、バナナやパイナップルでおなじみの「Dole」によって制定されたという。

この日にちなみ、「カフェコムサ」では、全国35店舗それぞれのパティシエがパイナップルをたっぷり使用した自店限定ケーキを考案し、3日間限定で販売する。

各店の魅力あふれるケーキ

上の写真は、天満橋京阪シティモール店で販売される「パイナップルとバニラクリームのミルクレープ」。


「銀座店」では、「パイナップルとココナッツのケーキ」1ピース/1100円、1ホール/1万1000円(いずれも税込)を販売。


ほか、「船橋東武店」では「パイナップルとココナッツムースのケーキ」1ピース/850円(税込)、


「京カフェコムサ」では「ゴールデンパインとはちみつヨーグルトムースのケーキ」1ピース/750円(税込)など、各店それぞれに個性あふれる華やかなケーキが登場する。

各店のラインアップは「カフェコムサ」公式webサイトで公開中。なお、8月18日(火)は「盛岡川徳店」は休館日となるのでご注意を。

3日間しか食べられない、「パイナップルの日」の限定ケーキをご賞味あれ!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事