流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

秋の琵琶湖の美しさをアフタヌーンティーで堪能しよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


琵琶湖マリオットホテル12階にあるレストラン「Grill & Dining G」にて、琵琶湖に訪れる秋の美しさを表現したアフタヌーンティー「Beauty Afternoon Tea」が、9月1日(火)~11月30日(月)の期間限定で開催される。

秋を存分に楽しむアフタヌーンティー


同アフタヌーンティーでは、色づく比良山系と琵琶湖の絶景と一緒に楽しめる、紅葉のように色鮮やかなスイーツがずらり。

りんごや柿、無花果などのフルーツに、さつまいもや栗など、旬を迎えるフルーツと地場野菜が多彩に取り入れられた8種類のスイーツと4種類のセイボリーで、秋の味覚を存分に堪能することができる。

また、身体を整えるのに効果的といわれる旬の食材に加え、一部のメニューには腸内環境を整える発酵素材や、栄養価の高い食材を使用しているのもポイント。

暑い夏から寒い冬へと移る季節に、身体の内側から心身を美しい状態へと導いてくれるようなアフタヌーンティーとなっている。

身体に優しいスイーツ&セイボリー

とくに注目なのが「雑穀米と栗東産無花果のタルト」。生クリームで炊いた雑穀米をカスタードクリームと合わせ焼き上げたタルトで、食材の選定から調理法、食感まで、心と身体が喜ぶスイーツを目指して研究・開発を重ねたパティシエ渾身の一品だ。

さらに、腸内環境を整え美肌効果・免疫力を高める発酵食材を使用した「酒粕のチーズタルト」や「滋賀県産さつまいもと甘酒のポタージュ」では、滋賀県ならではの発酵食文化を体感できる。

ドリンクメニューも充実


また、スペシャリティドリンクとしてローゼルティーが用意されているほか、香りで選べるMighty Leaf社のティーセレクションには、秋限定のペアキャラメルも。なおドリンクは銘柄変更自由で、コーヒーや中国茶も楽しめる。


琵琶湖マリオットホテルから眺める秋の美景とともに楽しむ「Beauty Afternoon Tea」は、1人3200円(税・サ料別)。前日17時までの予約制となる。

琵琶湖の絶景を見ながらのアフタヌーンティーで、身体が喜ぶひとときを過ごしてみては?

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事