流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, OTOKU

東京の飲食店で鹿児島の食材が食べられる「“食の都かごしま”フェア」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加


9月1日(火)~30日(水)の1カ月間、鹿児島市が東京の飲食店とコラボして魅力ある鹿児島市の食材を使用したメニューを提供する「“食の都かごしま”フェア」が開催中!

浅草と上野・御徒町エリアが会場に

5回目となる今回は、日本屈指の観光地である浅草の人気スポット「まるごとにっぽん」内の5店舗に加え、浅草エリアの2店舗、さらに鹿児島出身・西郷隆盛の銅像がある上野・御徒町エリアの人気店3店舗の計10店舗が参加。鹿児島黒牛、かごしま黒豚、桜島大根など、鹿児島ならではの食材が創作料理で堪能できる。

フェアメニューに関するアンケートに記入すると「かごしま黒豚 しゃぶしゃぶセット」が抽選で5名に当たる企画も実施されるので、あわせてチェックしてみて。

各店舗のメニューはこちら。

浅草「まるごとにっぽん」内5店舗


「まるごとにっぽん」内では、「和牛ダイニング ぱんが」の“鹿児島県産黒毛和牛100%ハンバーグ&サーロインコンボ”、


「GOTOUCHI & kitchen」の“かごしま黒豚バラの角煮”、


「創彩イタリアン 神楽」の“かごしま黒豚のロースト”、


「Café M/N」の“かごしま黒豚と夏野菜のせいろ蒸し定食”、


「いなほ新潟」の“焼豚おにぎり”が楽しめる。

浅草エリア2店舗


浅草エリアでは、「トンテキ元気×浅草ちゃんこ場」の“かごしま黒豚トンテキプレート”、


「九州居酒屋 一丁目一番地 西浅草店」の“鹿児島県産鶏の白レバ丼”ほかがラインアップ。

上野・御徒町エリア3店舗


上野・御徒町エリアでは、「厳選洋食さくらい」の“かごしま黒豚のカツサンド”ほか、


「薩摩魚鮮 UENO3153店」の“錦江湾鮮魚入り刺身5点盛り”ほか、


「キッチンさくらい」の“かごしま黒豚のロースカレー”が揃う。

どれも鹿児島の魅力が感じられるメニューばかり!

連動イベントも開催

さらに9月1日(火)~3日(木)の期間には、まるごとにっぽん1階「まるごと広場」にて、鹿児島の特産品販売と観光PRを行う「薩マルシェ」が開催される。

また、鹿児島市のスマホアプリ「かごぷり」をダウンロードして、フェア参加店や都内にある鹿児島ゆかりのスポットを巡る「スタンプラリー」も開催。スタンプを集めると抽選で鹿児島の特産品など豪華賞品が当たる。

東京に居ながら“食の都”鹿児島市が楽しめるこのイベントへ足を運んでみよう!

※開催状況が記事の掲載時と異なる場合があります。おでかけの際はHPなどで最新情報のご確認をお願いします。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事