流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

モダンでおしゃれな和菓子のテイクアウト専門店「和菓子 楚々」がOPEN!

このエントリーをはてなブックマークに追加


代官山にある和菓子と五島列島の食材をメインに使用した和食の店「楚々」が、和菓子のテイクアウト専門店「和菓子 楚々」を、日比谷に開業する新施設「日比谷OKUROJI」にて9月上旬にオープン!

現代のライフスタイルにあった新しい和菓子店をチェックしていこう。

モダンでおしゃれな和菓子専門店

お団子や季節ごとの和菓子、おいなりさんやおにぎりがショーケースに並ぶ昔ながらの町の人に愛される和菓子店。そんなお店も時代の流れの中で少なくなってきた。

「和菓子 楚々」のルーツも、港町・横浜で100年近く続くそのような和菓子店の一つ。そんな和菓子店が、現代を生きる人々の“ホッ”と心休まるスポットでありたいという想いから、現代のスタイルで誕生する。

昔ながらのお菓子を現代風にアレンジ


「和菓子 楚々」のメインコンテンツは、昔ながらの団子を今までにないようなパッケージに包んだ「DANGO」や、


祝いの席などで重宝されたすあまを可愛らしいフレーバー付きにした「SUAMA」。

一口大で女性も人目を気にせず食べられる「SUAMA」は、パッケージも形にこだわって作られており、黒文字付きなので、オフィスでのティータイムのおともなどにもぴったり。

洋菓子の焼き菓子などもラインアップ

「和菓子 楚々」では、老舗の味を守り、受け継ぎながら、日本特有の和菓子はもちろん洋菓子の焼き菓子なども販売する。


第一弾は「トリュフクッキー」、「黒糖生姜クッキー」、「五島椿茶とあんこのフィナンシェ」の3種を発売予定。


こちらは1個のバラ売りはもちろん、3個入り・6個入り・9個入りのギフトボックスも用意されているので、用途に合わせて選んでみて。

こだわりの飲み物もテイクアウトで!


また、店頭では、こだわりの「HAGAN ORGANIC COFFEE」のオーガニックコーヒーや、「SALON De THÉ Lùvond」監修による無農薬のさまざまなお茶や和風のラテなどのテイクアウトも可能だ。

「和菓子 楚々」で、和菓子をもっとおしゃれに、気軽に楽しもう。

■「和菓子 楚々」
住所:東京都千代田区内幸町一丁目7番1号 日比谷OKUROJI G16

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事