流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

北ドイツ生まれのビスケット「ハイデザント」が日本限定パッケージで登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ドイツ・ハノーファーで約100年の伝統を築いてきた、由緒あるコンディトライ&カフェ「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」伊勢丹新宿店に、新商品が登場!“荒野の砂”と呼ばれる北ドイツのビスケット「ハイデザント」が、9月9日(水)より数量限定で発売される。

サクサクほろほろ食感のビスケット

“ハイデザント”は、「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」の本店がある、北ドイツのニーダーザクセン地方生まれのビスケット。ドイツ語でハイデは“荒野”、ザントは“砂”という意味で、その名の通り口の中でほどけるような食感が特徴だ。

日本限定パッケージで登場!

そんな本場の味を本店のレシピに基づき、<プレーン>と<カカオ>の2種を詰め合わせた日本限定パッケージとして、今回「ハイデザント」が発売。


<プレーン>はバニラがふわりと香り、かすかにシナモンの余韻を感じる、シンプルでありながら味わい深いビスケット。チョコレートチップをふんだんに使用した<カカオ>は、香り高く濃厚なチョコレートの味わいと、サクサク・ほろほろとした食感を堪能できる。

ブランドロゴのパターン柄マグネット付き


パッケージは、「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」のパターン柄マグネット付き。ビスケットを食べ終わったあと、缶は小物入れなどに利用できるほか、マグネット単体でも楽しめる。

さらに、ブランドカラーのブルーのリボンを結んだエレガントな仕上がりで、さまざまなギフトシーンにもぴったりだ。

商品の詳細

「ハイデザント」は<プレーン>9個と<カカオ>9個の計18個入で、価格は2,808円(税込)。

サクサク・ほろほろ食感がたまらない北ドイツ生まれのビスケットを、この機会に味わってみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事