流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

MONO

Francfrancのミニ水筒に新柄登場!専用スポンジ&スープボトルも新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」では、手のひらサイズのミニ水筒「シュシュ ミニボトル」の新柄10点と、一杯分のスープが入る「シュシュ ボトル」を、9月25日(金)から全国のFrancfranc店舗と公式オンラインショップにて販売する。

デザインにこだわった10種類が新登場

小さいバッグに入る極小サイズで軽量の「シュシュ ミニボトル 140ml」1,000円(税込)は、2019年の発売以降人気のアイテム。特に柄入りの人気が高かったことを受け、今回、さらにデザインにこだわった10種類が新登場!


パッケージもボトルのデザインに合わせているので、ギフトとしてもおすすめだ。


新登場の柄は、ライトピンク/フラワーピンク/ダークピンク/マーブル/フラワーホワイト/メッセージ/アクアリウム/キャット/リリア/ブラック。

粉末スープ1杯分が入る「シュシュ ボトル」も登場


「シュシュ ミニボトル」の持ち歩きやすさはそのままに、もっと量を入れたいという人に向けて開発されたのが「シュシュ ボトル 220ml」1,200円(税込)。ドリンクやスープなどを入れても重くならず、小さいバッグやランチバッグに入るサイズ感で使いやすい。


また、間口を大きくしているため、お茶やコーヒーだけでなく、具材のあるスープ用としても便利。カラーは、ライトピンク/フラワーピンク/マーブル/フラワーホワイト/リリアの5種。

キャンディーのように可愛い専用のスポンジも登場


また、使用者の声から商品開発された「シュシュ ミニボトル用スポンジ」250円(税込)も、9月11日(金)から発売中だ。


「シュシュ ミニボトル」は、小さくて持ち歩きやすい反面、細身で洗いにくいという声があったため、ボトルの洗いやすさとデザインにこだわった“専用のスポンジ”が新たに開発されたという。


細いものやカーブがあるものを洗いやすい球体かつソフトなスポンジで、ボトルの奥まで入り込んで底面まで傷つけず洗うことができる。ワイングラスやシャンパングラスの洗浄に使えるのも嬉しいポイント。

まるで本物のロリポップキャンディーのようなスポンジは、キッチンに置いてあるだけで楽しい気分に!カラーは、ブルー/パープル/オレンジ/ピンクの4色。

なお「シュシュ ミニボトル」は店舗によって入荷時期が異なるほか、Francfranc BAZARでは販売されないので注意を。

手のひらサイズの便利なミニ水筒で、日々の生活に彩りを添えてみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事