流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

肌寒い季節にぴったり!巻き湯葉入り絶品ポトフ&新米“あわみのり”が発売

このエントリーをはてなブックマークに追加


田舎町社の公式オンラインショップに、2つの新商品が登場!肌寒くなってきたこの季節にぴったりの、絶品ポトフ&令和2年度の新米をチェックしていこう。

巻き湯葉入りのポトフ

現在発売中の「シェフのフレンチがご自宅で!Yubaとゆずのポトフ 4袋入り (1袋200g入り)」5,184円(税込・送料別)は、精進フレンチ「LE PAYSAN(ル ペイザン)」のシェフ・小瀧裕己氏による、大きい巻き湯葉&ごろっとした野菜が入ったポトフ。

湯葉は、京都府優秀技能賞を受賞している京都の三田久が作った最良質の大豆と京都の清浄な地下水、熟練の職人の技によりできあがった「LE PAYSAN」オリジナル。湯葉を真空にして低温で約3時間ほど蒸し、手間をかけて作っている。

同商品は、乳製品・卵・ゼラチン・アルコール・蜂蜜・五葷不使用で、ビーガン・ハラール・オリエンタルビーガン・マクロビ対応。小分けになっており、手軽に一食分を楽しめるのも嬉しい。

特別栽培米“あわみのり”


また、「米・食味鑑定士が選ぶ厳選セレクト!特別栽培米 あわみのり 徳島県産 5㎏ (ご家庭用・日常用) 令和2年8月収穫分」3,300円(税込・送料別)は、10月1日(木)より発売される。

清流海部川流域の水で育った“あわみのり”は、徳島県地鶏・阿波尾鶏の鶏糞などからできた有機肥料を使用した特別栽培米。米粒が小さくもちもちとしており、口に入れた瞬間に良い香りが広がるのが特徴で、米通な人ほど夢中になる逸品となっている。

こだわりのポトフや炊きたてご飯を食べて、ほっこりと温まってみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事