流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, MAMA

アトラクションや展望リフトも!仙台秋の風物詩「芋煮会」を高原で楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加


宮城県仙台市の「スプリングバレー泉高原」にて、11月3日(火・祝)までの期間、「空の冒険王国」が秋季営業中!「高原の芋煮会」や「ジップラインアドベンチャー」、「展望リフト」など、人気の企画をチェックしていこう。

高原の芋煮会

「高原の芋煮会」は、仙台秋の風物詩「芋煮会」が手ぶらでできて、仙台風(豚肉・味噌)・山形風(牛肉・醤油)から選べる人気企画。要予約で、料金は一人2,400円(税別)~となっている。予約は4名から可能だ。

ジップラインアドベンチャー


「ジップラインアドベンチャー」は、ワイヤーロープで一気に滑り降りる爽快アトラクション。予約優先で、料金は一人3,700円となる。

展望リフト


「展望リフト」では、片道約8分、空中散歩の「紅葉狩り」が楽しめる。山頂からは仙台市内、太平洋も一望!料金は大人一人(往復)1,000円となっている。

そのほか、3歳~小学生までの子ども向けの屋外アトラクションエリアなども営業中。

仙台中心部から好アクセスの、秋の仙台泉高原を存分に楽しもう!

新型コロナウイルス感染症対策

なお、現在「スプリングバレー泉高原」では、ソーシャルディスタンスの確保や、衛生管理の徹底、従業員の健康管理など、新型コロナウイルス感染症対策を実施中。対策の詳細は公式HPにて確認を。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事