流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE, OTOKU

千葉県から新品種の米「粒すけ」がデビュー!キャンペーン開催中

このエントリーをはてなブックマークに追加


千葉県では、今秋から販売が始まった新品種の米「粒すけ(つぶすけ)」の『粒すけデビューキャンペーン』を、10月1日(木)〜11月30日(月)の期間に県内の飲食店で開催中だ。

13年かけて開発された千葉県が誇る“新品種の米”


「粒すけ」は、全国有数の米どころで、東日本一の早場米の産地としても知られる「千葉県」が13年の歳月をかけて開発した新品種の米。

最大の特徴は、大粒で食感がよいこと。この「大粒」という品種の特徴と“自分の子どものように愛着をもってもらいたい”という想いから「粒すけ」の名前がつけられたという。


ロゴマークは、千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」も登場した、親しみやすいデザインだ。

いろいろな料理に合うオールマイティな食感

程良い粘りと弾力があり、しっかりとした食べごたえがある「粒すけ」は、魚・肉・寿司・どんぶりなど、いろいろな料理に合うオールマイティな食感で、コシヒカリと同等以上の良食味を実現しているという。

白くツヤツヤに光る大粒の米は、見ているだけで食欲がそそられそう!

生産者にとってもメリットが多い品種

さらに「粒すけ」は、茎が短いため、長雨や強風でも倒れにくく安定的な生産が期待でき、生産者にとってもメリットが多い品種。

千葉県農林総合研究センターのデータでは、コシヒカリと比べ、同じ肥料の量で約8%収量が多かったという結果も出ているのだとか。

5000円相当の千葉県産農林水産物が当たる!

現在、そんな「粒すけ」のデビューにちなんで『粒すけデビューキャンペーン』を開催中。千葉県内の対象飲食店約40店舗のいずれかで、「粒すけ」を使用した対象メニューを食べてアンケートに回答すると、抽選で100名に「千葉県の農林水産物セット5,000円相当」がプレゼントされる。

どんな料理にも合う「粒すけ」ならではの美味しさとバリエーションを、各飲食店自慢の料理で体験してみよう。

店内で二次元コードを読み込みアンケートに回答

応募方法は、まず対象飲食店で「粒すけ」を使用したメニューを注文。次に店内に設置された三角ポップに記載の二次元コードを読み込んで、応募ページからアンケートに回答するという3ステップ。

対象店舗や賞品の詳細は、「粒すけ」オフィシャルwebサイト内のキャンペーンページで確認を。

「粒すけ」は、千葉県内のスーパーおよび直売所などでも好評発売中。千葉県が誇る自慢の味を堪能してみては。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事