流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

コスモスやジニアが満開!「秋の里山ガーデンフェスタ2020」大花壇が見頃に

このエントリーをはてなブックマークに追加


横浜市で開催中の「秋の里山ガーデンフェスタ2020」では、現在「横浜の花で彩る大花壇」が見頃を迎え、コスモスやジニアなどが満開に咲き誇っている。

実りの秋を草花や植物の実で表現


里山ガーデンの見どころのひとつである「横浜の花で彩る大花壇」。今秋の大花壇は「豊の秋(とよのあき)」をテーマに、実りの秋を、草花の彩りや観賞用トウガラシ・観賞用ナスなどの植物の実で表現している。


また、秋の七草であるオミナエシなどの秋を感じる花も見られるほか、これからはマリーゴールドやクジャクアスター、アゲラタムも楽しむことができる。

触れて香りも楽しめるキッチンガーデン


さらに、横浜の花と緑をPRするアンバサダー・三上真史さん監修のウェルカムガーデンは、ハーブが大きく成長。


触れて香りも楽しめるキッチンガーデンとなっており、触れるための苗は鉢植えで用意されている。

キッチンカーや地元の野菜などの販売も

そのほか、7月に市民と作った「たねダンゴ」を植えた花壇や、会場内に出店するキッチンカー、横浜市内産の花や野菜の販売などにも注目!詳しくは「里山ガーデンフェスタ」公式HPを確認しよう。

なお、現在YouTubeにて「秋の里山ガーデンフェスタ2020」動画も公開中だ。


「秋の里山ガーデンフェスタ2020」は10月18日(日)まで。この機会に足を運び、色とりどりの花々を楽しんでみては。

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事