流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

「イチリンハナレ」×「カカオハナレ」!山椒が主役の生チョコタルトを販売

このエントリーをはてなブックマークに追加


アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO小町本店」の離れとして長谷に誕生した「カカオハナレ」と、「東京チャイニーズ一凛」の姉妹店で鎌倉のモダン中華「イチリンハナレ」のコラボが実現!「ハナレの生チョコタルト 山椒」が10月10日(土)より数量限定で販売される。

ビターチョコと山椒を合わせた大人の生チョコタルト

水分量を限界まで高めたとろける口どけのチョコレートと和素材との掛け合わせで日本の新たなチョコレート体験を提案する「カカオハナレ」と、中華の概念を覆す素材選びや調理方法でモダン四川料理を提供する「イチリンハナレ」のコラボレーション。

本店の“離れ”として存在する両店独自の、素材へのこだわりと掛け合わせ、製造技術で誕生したのが、中華スイーツの枠にとらわれない山椒を主役にした生チョコタルト「ハナレの生チョコタルト 山椒」3個入/1700円(税抜)だ。

100年以上の歴史を持つ香辛料専門店「やまつ辻田」の山朝倉山椒と、えぐみや雑味のない強烈なビター感を持つコロンビア産のビターチョコレートを合わせた「ハナレの生チョコタルト 山椒」は、カカオの旨味が引き出される大人の生チョコタルトに仕上がっている。

販売店舗

販売は「カカオハナレ」と「イチリンハナレ」の両店舗にて。

深まる秋の気配を感じながら、生チョコブランドとモダン中華のコラボレーションスイーツをじっくり味わってみては。

■「カカオハナレ」
住所:神奈川県鎌倉市長谷1-15-9

■「イチリンハナレ」
住所:神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-17-6

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事