流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ファミリーマートに次世代のお肉“大豆ミート”を使った新商品が登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


健康志向の高まりや環境問題などをとらえたエシカル消費の高まりなどを受けて、2017年から“大豆ミート”を使用した商品を販売しているファミリーマートが、大豆ミートの新商品を発売する。

中華まん・ナゲット・ビビンバの3種類

今回新たに発売される大豆ミート商品は3つ。

東京都内のファミリーマート約2,450店限定で10月13日(火)から発売される「大豆ミートまん」と「大豆ミートナゲット」、全国の約16,600店で10月27日(火)から発売される「大豆のお肉!チーズビビンバ丼」だ。

野菜の食感を感じる中華まん

「大豆ミートまん」121円(税抜)は、お肉を一切使用せずに作った中華まん。3種類の大豆ミート原料を使用することで、お肉の食感とジューシーさを忠実に再現しており、大豆ミートの他にタケノコ、椎茸、たまねぎを使用。野菜の食感と甘み、旨味を加えている。

醤油ベースのナゲット


「大豆ミートナゲット」213円(税抜)は、お肉を一切使用せずに作ったナゲット。鶏肉の食感を再現するため、ほど良くしなやかな繊維感のある大豆ミートを使用し、醤油をベースに、にんにく、ショウガを効かせた味付けだ。

濃厚な味わいのビビンバ


「大豆のお肉!チーズビビンバ丼」462円(税抜)は、お肉の代わりに大豆ミートを使用したビビンバ。にんじん、もやし、ぜんまいのナムルやほうれん草を合わせ、チーズソースとピリ辛のコチュジャンたれで食べる、これからの季節に合わせた濃厚な味わいが特徴のお弁当だ。

現在販売中の大豆ミート商品も


また、今年3月に東京都限定で販売し好評だった大豆ミートのハンバーグ丼「ベジバーグ丼」462円(税抜)を、関東地域約4,000店に拡大し、10月6日(火)より再発売中。

一般のお肉と比較すると低カロリー・低脂質であることから、お手軽で罪悪感の少ない“ギルトフリー”な食材としても注目を集める大豆ミート。ダイエットも気になる食欲の秋に、うれしい商品の登場だ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事