流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

株式会社アントレプレナーファクトリー

オフィスの感染予防もオンライン教育で!緊急事態宣言明け後の業務再開に向けた在宅学習用コンテンツ、無料提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アントレプレナーファクトリー(本社:大阪市北区、代表:嶋内秀之)は、法人向けオンライン教育研修動画、「オフィス衛生管理 -職場に必要な感染予防対策-」をリリースしました。1社1ID、全動画無料で視聴できるIDを発行します。※1

株式会社アントレプレナーファクトリーは、法人向けオンライン教育研修動画、「オフィス衛生管理 -職場に必要な感染予防対策-」をリリースしました。1社1ID、全動画を無料で視聴できるIDを発行します。※1
https://www.enfac.co.jp/archives/projects/hygiene-management

アントレプレナーファクトリーは企業内教育・起業家教育に関する動画を3000コンテンツ以上保有し、研修会社、企業に提供しています。

コロナで集合研修自粛以降、問い合わせが急増していますが、今後の社会動向の変化に応じて、オンライン時代のチーム運営・組織開発など、新しいコンテンツのリリース準備を進めています。

今回は、緊急事態宣言解除後、オフィスでの勤務が段階的に増加する中で、オフィス勤務に伴う感染リスクはどこに存在し、どうすればそのリスクをコントロールできるかについてマイクロラーニング形式の24個の動画にまとめたコンテンツをリリースしました。

(動画イメージ)

オフィス衛生管理無料ID申込みはこちらから
https://www.enfac.co.jp/archives/projects/hygiene-management

一般に若年層の学びのスタイルとしては、まず実施から入り経験や試行錯誤を繰り返して学ぶ方法よりも、先にどのようにすれば上手くいくかを十分に学んでから実施・経験を積む方法に慣れています。

企業においても取り組むべき課題がより高度に、その範囲も広がりながら、素早い事業展開のために短時間で効果的に学ぶことが求められています。

一方で、40・50代の能力開発も今後重要なテーマですが、オンライン動画によって、より一人一人の個別の文脈にあった学習ができるようになっています。

【導入企業例】
*下記は一般のオンライン教育の事例ですが、5/25以降はオフィス感染予防の導入事例のご紹介も可能です。

■大手住宅設備会社(東京都)
全新人80名が、4日間にわたりオンラインでアクションラーニング型の新人研修を実施。会社の戦略をグループワークと講義を中心にオンラインで学習する。

■大手アパレルメーカー(京都市)
昇格研修に活用

■立命館大学MBAコース
アントレプレナーシップ論全16回を、代表嶋内がオンラインで実施。
動画視聴後のテストを実施することで理解度、および知識の定着を図る。

【 取材に協力します 】
オンライン動画研修の導入企業でオンライン動画研修利用風景、オンライン動画研修導入の目的、利用の成果などを聞くことができます。

また、集合研修の代替ではなく、オンラインだからこそできることをお伝えすることも可能です。

※1:無料視聴ID発行は先着100社限定とさせていただきます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
#