流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

NAM Asia Hong Kong

NAM、GINZA SIXにヘルスラボをオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

~ゲノム検査サービスを中心とした医療相談施設と創薬研究センターへ/新たなゲノムビジネスモデル~

株式会社NAM(本社:東京都中央区、代表取締役:中野 哲平、以下「NAM社」)は、GINZA SIX(東京都中央区銀座6丁目)を遺伝子解析、人工知能による創薬の拠点として遺伝子検査サービスを開始いたします。蓄積された遺伝子データはビッグデータとして匿名化され、第三者機関へ積極的に二次利用されます。それらのデータ使用料金は遺伝子提供者へ長期間、利益還元されます。

■背景
遺伝子検査(ゲノム検査)による診断が米国のメディケア(高齢者向け公的医療保険制度)の対象になり始めています。これにより保険会社が進行がんの標準的な治療法として遺伝子検査を対象にする方向に向かっています。世界の医療は、現在急速に遺伝子検査によるプレシジョンメディシン(精密医療)が主流になりつつあり、「個別化医療」が一般化していく世界が目前と迫っています。

■概要
NAM社では、GINZA SIXにて、遺伝子検査サービス、創薬研究、ビッグデータ集積を行う施設、NAM ヘルスラボを開設いたします。( https://nam-health.com/ ) 以前より、国内外を通してご招待されたお客様のみ限定的に遺伝子検査を行っておりましたが、2018年10月より一般ユーザーへの提供を開始いたします。
またデータ提供者へデータの二次利用で発生するデータ使用料金を還元する新たなゲノムビジネスモデルを実行していきます。NAM社の遺伝子検査では、実際の医療でも十分に参照可能な遺伝子検査サービスです。疾患の発症予測、脱毛、美容、筋肉の発達などを含む9000項目の遺伝子検査サービスを実施します。疾患の発症予測だけに終わらず、ご要望があれば国内外の病院機関をご紹介いたします。
GINZA SIXでヘルスラボを開設する理由としまして、国外のお客様も幅広くお受けしたい為です。NAM社では、新浪日本微博株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:周 帆)と事業提携をしております。新浪日本微博株式会社は、7億人以上のユーザーを抱える中国最大のSNSサービスであるWeibo(微博・ウェイボー、以下Weibo.com )を運営しており、これらのSNSを通して弊社のサービスは幅広く認知されていきます。

●特徴
深層学習を利用した遺伝子変異の特定
大きな特徴としましては、Google社開発のDeepVariantアルゴリズムを採用、更にはGPUによる高度な加速化を行い、検査エラー率と既存ソフトウェアと比べて50% 以上削減しています。
ブロックチェーンによるデータ管理
またNAM社ではお預かりしているゲノムデータをブロックチェーンで管理することで不正が絶対に起きないデータ利用方法をプラットフォーム化しています。これらの特性は製薬会社や研究機関にとっても安心安全に利活用でき、そのデータ提供料金をお客様に利益還元していきます。
創薬に特化した人工知能の提供
ゲノムとお客様の生活情報を併せ持つ弊社独自の匿名化されたデータベースに基づき、新たな創薬チャンスを人工知能によって発掘させます。薬物相互作用(DDI)や薬物 - 食物構成相互作用(DFI)を含む薬物相互作用を予測するための深層学習アルゴリズムをソフトウェア化し、データ契約をした契約企業に貸し出しをしています。
新たなビジネスモデル
蓄積された遺伝子データはビッグデータとして匿名化され、第三者機関へ積極的に二次利用されます。それらのデータ使用料金は遺伝子提供者へ長期間、利益還元されます。

■サービス内容
NAM社ではGINZA SIXにて、ご予約頂いたお客様に対してサービスの概要を説明させて頂く他、ゲノム検査結果を用いてお客様の将来的な病気のリスクを解析作業をいたします。そして緊急性が必要とされる場合、提携先の病院を国内外と幅広くご紹介いたします。
また、GINZA SIXはオフィステナントという性質もありますので、ゲノムの採取は提携の病院、関連研究施設で行わせて頂くため、お客様には弊社から検査キットを配布させて頂き、唾液を所定機関に郵送して頂くことを予めお知らせいたします。

*最後に大変恐縮ですが、NAMヘルスラボはGINZA SIXの商業施設内ではなく、その上階のオフィス棟に位置します。商業施設などへの問い合わせはご遠慮頂けますと幸いです。
引き続き、NAMプロジェクトを宜しくお願い申し上げます。

■会社概要
会社名 :株式会社NAM
代表者 :代表取締役 中野哲平
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 8階
設立  :2017年10月04日
事業内容:医療、創薬に特化した人工知能の開発、ブロックチェーンによるデータ管理
資本金 :1000万円 (資本準備金も含む)
URL  : https://nam-inc.jp/

■参考URL
株式会社NAM: https://nam-inc.jp/
NAM ヘルスラボ: https://nam-health.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る