流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

華為技術日本株式会社

世界初※1完全ワイヤレスオープンフィット型※2アクティブノイズキャンセリングイヤホン『HUAWEI FreeBuds 3』 11月29日(金)発売予定

このエントリーをはてなブックマークに追加

華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、世界初※1のオープンフィット型※2ノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレス(Bluetooth)イヤホン、『HUAWEI FreeBuds 3』を11月29日(金)より発売します。カラーはカーボンブラックとセラミックホワイトの2色展開。市場想定売価は18,800円(税抜)になります。

『HUAWEI FreeBuds 3』は、オープンフィット型※2では世界初※1のアクティブノイズキャンセリングを搭載し、最大15dB※3.を消音できるため、地下鉄での移動中やカフェで集中して作業をしたいときなどに活躍します。また、ファーウェイ独自のウェアラブルチップセットである、HUAWEI Kirin A1チップセットにより低遅延※4、を実現し、動画やゲームでの使用時にも違和感なく、その世界観に没入することができます。またシンメトリーデザインで持ち運びしやすい丸型充電ケースはUSB TypeCポート充電とワイヤレス充電両方に対応し、その携帯性と充電の利便性で日常の音楽生活をより便利にします。

※1:主流イヤホンメーカーの完全ワイヤレスイヤホンにおいて、2019年9月6日時点。ファーウェイ調べ
※2:耳を密閉しない開放型イヤホン
※3:ファーウェイテストラボのデータによる。実際の効果は使用者の耳のサイズ、耳道の形、装着方法、咀嚼などの条件によって変動します。ノイズキャンセリング調整するには「AI Life」アプリ(Androidのみ対応)をインストール必要です。
※4: 『HUAWEI FreeBuds3』とHUAWEI EMUI10以上のスマートフォン(順次アップデート予定。公式からのお知らせをお待ちください。)のペアリング時と、一部主要他社製品を各主要メーカーの最新フラグシップスマートフォンとつなげた時に比較した応答速度(ms)において。ファーウェイテストラボの検証結果に基づく。

『HUAWEI FreeBuds 3』の主な特長

■アクティブノイズキャンセリング搭載で自分だけの空間を

『HUAWEI FreeBuds 3』 は世界初※1オープンフィット型※2アクティブノイズキャンセリング搭載で、イヤホンのマイクが収集した周囲のノイズに対して逆位相の音波を生成することによりノイズを低減します。変化する外部環境をリアルタイムで最適化し、ノイズキャンセリングを行います。左耳のイヤホンを2回タップするだけで簡単にオン・オフの操作が可能で、自由に自分だけの空間を作ることができます。さらに、AndroidスマートフォンからHUAWEI AI Lifeアプリをダウンロードして使用すれば、ノイズキャンセリングを自分に合うよう調整することができ、様々な環境で楽しむことが可能になります。

■骨伝導通話と風ノイズ低減でクリアな通話サウンド

イヤホンに内蔵されている骨伝導センサーが通話音声を収集し、周囲のノイズを低減し、クリアな通話が可能です。さらに、空気動力に基づいて設計されたダクトが風ノイズを低減し、風切り音を抑えます。20km/hの状況でも、離れた場所にいる相手と会話をクリアに楽しむことができます※5。
※5:ファーウェイテストに基づいています。 実際の結果は環境によって異なる場合があります。

■ワイヤレス充電対応

『HUAWEI FreeBuds 3』はワイヤレス充電に対応しており、HUAWEI Wireless Charger※6に置いて充電したり、ワイヤレス給電に対応したファーウェイスマートフォンからも充電することができます。付属の充電ケーブルを使えば、急速充電にも対応し、30分充電すれば、充電ケースを約70%充電することができます※7。イヤホン本体で約4時間※8、ケース使用で約20時間※9 の再生が可能で、生活スタイルに合わせて気軽に充電が可能です。
※6:HUAWEI Wireless Chargerは別売りです。
※7:データは、イヤホンが充電ケースに入っていない状態で、HUAWEIラボの検証結果に基づく。
※8 :ノイズキャンセリングOFFの状態でHUAWEIラボの検証結果に基づく。

■HUAWEI Kirin A1チップセットで低遅延を実現

当社独自のウェアラブルチップセット、HUAWEI Kirin A1チップセットを搭載し、低遅延※4を実現しています。Bluetooth 5.1、Bluetooth 5.1 BLEに対応し、356MHzオーディオプロセッサを搭載。より高速でより安定したBluetooth接続、動画とオーディオの同期を実現しています。ゲームはより楽しく、動画はより没入感を味わえます。

■格別な音響体験

14mmダイナミックドライバーを搭載し、各イヤホン本体に巧みに組み込まれたベースチューブが低音を増強、音の細部を再現し、ピュアなサウンドと迫力ある低音を奏でます。

■快適な装着感とコンパクトなケース

『HUAWEI FreeBuds 3』のドルフィンバイオニックデザインは耳にフィットする快適で安定した装着感を実現し、手軽に様々な場所へ着けていくことができます。充電ケースは左右対称で美しいコンパクトなデザインで、ポケットやバッグにいれて気軽にどこへでも持ち運び可能です。カラーはセラミックホワイトとカーボンブラックの2色展開でシンプルかつ、普段使いにおすすめのデザインになっています。

■HUAWEI AI Lifeでシームレスな体験を

Androidスマートフォンで、HUAWEI AI Lifeアプリをダウンロードし、『HUAWEI FreeBuds 3』と接続すれば、ノイズキャンセリングを自分に合うよう、調整することができ、さらに充電残量の確認や、イヤホンダブルタップ時のアクションをノイズキャンセリングの有効化・無効化だけでなく、音声アシスタントを起動といったアクションを自分で選んでカスタマイズすることが可能です。

ファーウェイデバイス 日本・韓国リージョン プレジデント呉波(Wu Bo)よりコメント:

「ファーウェイは、スマートフォンからスピーカー、イヤホンまで、常にお客様のニーズに応える魅力的な製品と新しいユーザー体験をお届けできるよう、製品開発を行っています。今回発売する『HUAWEI FreeBuds 3』は世界初※1のオープンフィット型※2でアクティブノイズキャンセリング機能が搭載された完全ワイヤレスイヤホンとなっており、混雑した地下鉄や、カフェでも自分だけの空間を作りだすことができるので外出先でも音楽に没頭したい人や仕事に集中したい人におすすめです。ファーウェイは、これからも継続して技術とデザインの進化に取り組み、日本のユーザーの皆様へ最先端で革新的な体験をお届けし続けることを目標に努力してまいります。」

*1:耳を密閉しない開放型イヤホン*2:ファーウェイラボの検証結果に基づいています(ノイズキャンセリングOFFの状態)。*3:充電ケースにイヤホン本体が入っていない状態で、ファーウェイラボの検証結果に基づいています。*4:HUAWEI AI Lifeアプリをダウンロードする必要があります(Androidのみ対応)*5:製品ごとの製品サイズ、製品重量、関連仕様は実際の寸法とは異なる場合があります。 すべての仕様は実際の製品に基づきます。■画像はハメコミによるイメージです。■掲載の商品写真に関しては、色など実物と若干異なる場合があります。■掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。● HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。 ● Bluetooth(R) は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。 ● Android は、Google LLC の商標または登録商標です。 ● IOS はCisco の米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。 ● その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI FreeBuds 3』 製品ページ:
https://consumer.huawei.com/jp/accessories/freebuds3/

『HUAWEI FreeBuds 3』取り扱い店
ファーウェイ 楽天市場店、ファーウェイ Yahoo!店ほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売いたします。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBのみ)
■上新電機株式会社 (WEBのみ)
■株式会社ノジマ (WEBのみ)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEBのみ)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム
■楽天株式会社(Rakuten, Inc.) (楽天ブックス)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る