SEARCH
“おいしい”がこの一冊に!食雑誌「だいごみ」創刊

新しいとか、オシャレとか、よい雰囲気だとか、それよりも、何よりも、おいしい!と思えるかどうかが大事。そんな本物志向の男女へ贈る、まったく新しい食雑誌「だいごみ」が創刊!

6月30(金)発売の「だいごみ」907円(税抜)は、口にした瞬間、言葉が出ないくらいの最高の味わいが、いかにしてできあがるかを探求する、プリミティブでありながらまったく新しい雑誌。

取り上げるのは、編集部が自信を持って「これが“だいごみ”だ!」と言える、本当においしい料理のみ。

一般的な食雑誌で語られがちな、価格やサービス、立地、店内のインテリアなどは一切関係ない。純粋に“味”の旨さを求めて徹底取材。また、単なるお店紹介ではなく、編集部員が実際にそのメニューを注文・完食するまでをレポート。そのおいしさの本質を表す「だいごみ」ポイントも探った。

また、地方のおいしいもの、地元の味にも注目。「だいごみ47」では、毎号全国47都道府県より1カ所をピックアップし、その土地の食文化や旬のおいしい食材などを取り上げる。


創刊号の特集は題して、「TOKYO SPAGHETTI STORIES.(トーキョースパゲティストーリーズ)」。小洒落たパスタではなく、老若男女みんなが「おいしい」と思えるスパゲティの魅力を、東京中を走り回って探したという。特集のメインは、ナポリタン・カルボナーラ・和風の東京におけるレジェンド的な店舗紹介。そのほか、食材や道具の探求、グルメ著名人によるスパゲティ対談なども。

この一冊を手にした瞬間、おいしいものを食べに今すぐ出かけたくなるかも!?

rss follow us on twitter
access ranking
  • daily
  • weekly
  • monthly
fb_trend
  • Techable