流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

まるで「食べるカフェオレ」!人気のグラノラから新味登場

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ケロッグの「フルーツグラノラ ハーフ」シリーズから、新ラインナップとして「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」が登場する。価格は618円(税抜)で、7月上旬出荷予定。全国のスーパー、ドラッグストアなどで購入可能だ。

独自の技術により、コーヒーが持つ深い味わいとグラノラならではの香ばしい食感を実現。牛乳に溶け出すコーヒーとザクザク食感のシリアルが奏でるおいしさのハーモニーで、『食べるカフェオレ』を体験できる。

こだわりのコーヒーフレークは、厳選した深いコクとキレのある苦味が特徴のブラジル産コーヒー豆を深煎りし、牛乳にとても合うコーヒー味。コーヒー豆を細かくし、特別製法で加工したコーヒーキューブは、キレのある苦味とコーヒー本来の香りが楽しめる。6種のビタミン、鉄分、食物繊維などの、栄養バランスが満点ながら低脂肪の穀物を厳選し調合する油を極力カットすることで脂質を半分以下に抑えているのも嬉しいポイントだ。

朝食をしっかり食べたいと思っても時間に追われてコーヒーだけで済ましてしまう、なんて人も多いのでは。「薫るコーヒー グラノラ ハーフ」はシリアルならではの手軽さと豊富な栄養で、忙しい朝を“時短”かつ“ヘルシー”にサポートしてくれる。朝はコーヒーではなく、「食べるカフェオレ」で済ましてみてはいかがだろうか。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事