流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

メキシコ料理を生演奏のラテン音楽とともに楽しむビュッフェ

このエントリーをはてなブックマークに追加


彩り豊かなメキシコ料理を、生演奏のラテン音楽とともに楽しむ…そんなランチブッフェ&ディナーブッフェが「グランドニッコー東京 台場」に登場!

「グランドニッコー東京 台場」のブッフェレストラン「GARDEN DINING」にて、9月1日(土)~30日(日)の期間に開催される「フィエスタ・メヒカーナ2018」では、本格料理からアレンジ料理まで幅広いメキシカンメニューを提供。


ブッフェには、メキシコ料理の代表・タコスを好みの生地や具材、ソースをかけていただくセルフメイドタコスコーナーや、ウチワサボテンを使ったサラダ、


トルティーヤに鶏肉を巻いてチーズとトマトで食べるメキシコ風グラタン「エンチラーダスロハ」、牛肉のステーキを目の前で焼いてくれる「メキシカンステーキ」など、様々なメキシコ料理がラインナップ。


メキシカンビール「ソル」やテキーラ「アガバレス」、フローズンマルガリータ、コロナビールを瓶ごと入れるカクテル「コロナリータ」などアルコールも品揃え豊富なので、ゆったりお酒を楽しもう。


また9月22日(土)~24日(月)の19:30~20:00には、メキシコを代表する民族音楽の楽団「マリアッチ・アガベ」が来場。トランペット・ギタロン・アコーディオンなどの楽器を使った明るく楽しい歌声をメキシコ料理とともに楽しみたいなら、この3日間に来場してみて。

「フィエスタ・メヒカーナ2018」は、ランチブッフェが平日2600円/土日祝3300円。ディナーブッフェが平日4200円/土日祝4700円(すべて税・サ料別)。アルコール代は別途必要となる。

メキシカンな音楽と料理で、夏の終わりを友人や家族と一緒に楽しく過ごそう!

■「グランドニッコー東京 台場」
住所:東京都港区台場2丁目6-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事