流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

「いちごさん」シュークリームや珈琲も!5日間限定イベント

このエントリーをはてなブックマークに追加

佐賀県の地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の一環として今秋デビューした佐賀県産苺の新ブランド「いちごさん」。その世界観をグランピング気分で味わえるカフェが、“いちごの日”1月15日(火)を皮切りに、19日(土)までの5日間限定でオープンする。

南青山「SHARE GREEN MINAMI AOYAMA」にオープンする「GLAMPING CAFÉ 153(いちごさん) From SAGA」では、注目が高まっている贅沢なキャンプスタイル“グランピング” をイメージした空間で、凛とうつくしい色と形、華やかでやさしい甘さ、果汁のみずみずしさが特徴の「いちごさん」の魅力を発信する。

ここで味わえるのは “予約がとれないフレンチ”として知られ『ミシュランガイド東京2019』で一つ星を獲得したフレンチレストラン「Sincere(シンシア)」オーナーシェフ・石井真介氏が監修した「いちごさん」スイーツ。

会場では屋内のカフェスペースで「いちごさん」のうつくしさを伝える「Beauty グランピング」を、屋外の芝生スペースでは甘さを伝える「Sweet グランピング」を提供。赤を基調とした空間で「いちごさん」の世界観を楽しめる。

ぜひとも味わいたいのは「いちごさん」を贅沢に使用した「いちごさんシュークリーム」600円(税込)。

その他にもカフェでドリンクを注文した人には、先着153名限定でディスプレイに並べられた「いちごさん」の中から、気に入った「いちごさん」を自分で摘み取れる「都会のいちご狩り」体験や、

都会のいちご狩り「えらんで、いちごさん」が3粒ついた、「いちごさん」にマッチするように特別にブレンドされた「いちごさんブレンド」400円(税込)を販売。

“眺めてうっとり、かじって甘い”というキャッチコピーがぴったりの、佐賀県が自信を持って生産するいちごのおいしさを、限定イベントで体験してみて!

■「SHARE GREEN MINAMI AOYAMA」
住所:東京都港区南青山1-12-32

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事