流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

仕上げは自分で!一度に2つの味を楽しむ新感覚ぜんざい

このエントリーをはてなブックマークに追加


冬にぴったりな、心までほっこり温まる日本人の伝統的な和スイーツ・ぜんざい。現在、一度に2つの味を楽しめる新感覚ぜんざいが「ホテル日航大阪」に期間限定で登場している。

「ホテル日航大阪」1階ティーラウンジ「ファウンテン」にて1月7日(月)~2月28日(木)の期間に販売される「Zen×善」2300円(緑茶付き、税込・サ料別)は、ぜんざいに新しいアレンジを加えたスイーツ。

馴染みのある小豆のぜんざいにアプリコットでアクセントを効かせた一品と、アイス&焼きリンゴにさつま芋スープを合わせて洋風に仕上げた一品の2つをセットにした「Zen×善」は、全く異なる2つの味を食べ比べながら楽しめる。


食べる直前に自分でぜんざい、さつま芋スープを注ぎ入れるスタイルで、仕上げの楽しさも味わうことができる。


和の趣きを感じながら味わう新しいぜんざい「Zen×善」。ほっと心癒されるひとときを「ホテル日航大阪」ですごしてみて。

■「ホテル日航大阪」
住所:大阪市中央区西心斎橋1-3-3

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事