流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

春を先取り!桜色アイテムで一足早いお花見気分を味わって

このエントリーをはてなブックマークに追加


寒さが厳しくなってくるこの季節、暖かい春が待ち遠しい人も多いのでは。「AKOMEYA TOKYO」では2月15日(金)~3月31日(日)の期間、桜にまつわる酒やスイーツ、食器など、春気分をいち早く味わえるアイテムが並ぶ「桜色満開-家でも外でも桜を愉しむ-」を開催する。

「AKOMEYA TOKYO」と4酒造がコラボして完成した「銘酒×AKOMEYA」700円(税抜)~は、引き締まった辛口の「澤乃井」、スッキリした味わいの純米酒「泉橋 栽培醸造蔵」、しっかりした味わいの「木戸泉 自然舞」、井戸の湧き水から造る純米吟醸酒「菊盛 吟造り」の4種類。ここでしか味わうことができないこだわりの一品を飲み比べてみるのもオススメだ。


自由が丘・蜂の家とコラボしたモナカ「だるまのここん 桜×抹茶」1200円(税抜)は、香ばしくサクサクとした軽い食感が特徴。和テイストのやさしい甘さで、春限定の桜と抹茶味が登場する。


桜モチーフの「サクラサクグラス」2300円(税抜)~は、外気とグラス内部の温度差で生じる結露の現象によって卓上に桜の花が咲く仕掛け。木箱入りだから大切な人への贈り物としても最適だ。


他にも、お花見にぴったりな「AKOMEYA TOKYO重箱」5寸/6200円・7寸/8000円(税抜)や、懐かしく淡い色合いの「美濃文山窯 桜釉 春の食器」1200円(税抜)~、抹茶や緑茶の中にほんのり桜の香りがする「桜のお茶」400円(税抜)~など、家族みんなで春気分を堪能できるアイテムが勢ぞろい。

「桜色満開-家でも外でも桜を愉しむ-」は、「AKOMEYA TOKYO」銀座本店・NEWoMan新宿・日本橋髙島屋S.C.・立川髙島屋S.C.・ルミネ大宮・浦和パルコ・ペリエ千葉・京都BAL・髙島屋大阪・AKOMEYA厨房にて開催。

「AKOMEYA TOKYO」の桜色アイテムで、一足早いお花見気分を味わってみてはいかが?

■「AKOMEYA TOKYO 銀座本店」
住所:東京都中央区銀座2丁目2-6

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事