流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

東京ストロベリーパークで“キャンディー×いちご”を満喫!

このエントリーをはてなブックマークに追加


2月23日(土)~3月17日(日)の期間、キャンディーといちごを主役とした期間限定イベント「CANDY SWEET STRAWBERRY」が東京ストロベリーパークにて開催!定番の「スイーツ作り体験」や「ビュッフェメニュー」にキャンディーを使用したメニューが登場する。


東京ストロベリーパークは通年でいちご狩りを楽しめるほか、チョコといちごのスイーツやオリジナルグッズの販売など、いちごの魅力をぎゅっと詰め込んだテーマパーク。


簡単に楽しい料理作りを体験できる土曜日限定の「STUDiO SWiTCH」では、土曜日は「カラフル型抜きクッキー体験(ステンドグラスクッキー)」、日曜日は「いちご型デコレーションクッキー体験(キャンディーデコレーション)」を開催。所要時間は約45分で、1名1000円(税込)。


ビュッフェレストラン「PARK SIDE KITCHEN」のメニューには、カラフルなキャンディーコットン(綿あめ)や飴が追加で登場。フルーツポンチなどのデザートメニューに入れたり、お皿にキャンディーを添えたり、この期間ならではのオリジナルの飾りつけが楽しめる。

ビュッフェ詳細は、平日が11:00~14:30入店まで、大人2100円(税込)/小学生以下1100円(税込)/3歳以下無料。土日祝日が10:00~16:30入店まで、大人2500円(税込)/小学生以下1300円(税込)/3歳以下無料。


いちごに秘められた魅力と美味しさを日夜研究する「ICHIGO LAB. MEETS CACAO」からは、いちごをたっぷり約15粒分も使用した「いちごの宝石箱」1500円(税込)が数量限定で登場!


また、数量限定で「いちご飴」1粒150円(税込)も販売。甘いキャンディーの中からいちご果汁がじゅわっと出てくる、フルーツ感覚でもお菓子としても楽しめる一品。

さらに、「いちごキャンディー掴み取り」(小学生まで無料・中学生以上200円で1人1日1枚回限り)や、自分だけのロリポップキャンディー型のフォトプロップスが作れる「オリジナルフォトプロップス作り」(参加費無料、1人1日1個限り)なども実施。

営業時間や詳細については公式ホームページで確認を。体験やレストランの利用はHPでの予約がおすすめだ。

■「東京ストロベリーパーク」
住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事