流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

新井恵理那さんも涙!“免許返納”を決めた夫婦のロードムービーが公開

このエントリーをはてなブックマークに追加


昨今、高齢ドライバーによる事故のニュースをたびたびメディアで目にする。

NEXCO東日本はこの度、高齢ドライバーによる車の運転や高速道路の逆走防止を家族で話し合うことの大切さを理解してもらうため、WEB限定ロードムービー「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」を公開した。


これは、NEXCO東日本が昨年10月より実施している「家族みんなで 無くそう逆走」プロジェクトの一環として制作されたもの。高速道路での逆走の過半数(66%)が65歳以上のドライバーによるものという事実を踏まえ、ドライバー本人のみだけでなく、その家族にも逆走防止のためのアクションを呼びかけている。


「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」のナレーションは、NEXCO東日本CMキャラクターである新井恵理那さんが担当。

新井さんが、泣かないように気合いを入れてナレーションに臨んだというそのロードムービーがこちらだ。

主人公は「免許返納」を迷っている運転歴48年のドライバー・雨宮旭さん(78歳)。物語は「免許返納」を渋る旭さんに、息子と娘が妻・椿さん(73歳)との“運転卒業”ドライブに行くことを提案するところから始まり、旭さんと椿さんが夫婦や雨宮家の思い出の地を巡る。


この作品に登場する家族は、本当の家族である“雨宮家”のみなさん。リアルな家族が演じることで、高齢ドライバーである旭さんへの気遣いや家族の思いやりなど、温かさがより一層伝わってくる内容となっている。


ラストの“運転卒業”をお祝いするサプライズには、胸がいっぱいになること間違いなし。新井さんも、「すごく暖かい気持ちになって・・・感動しました。」とコメントしている。

また本格的な制作スタッフにも注目。監督は、広告賞を多数受賞する丹羽貴幸氏。カメラマンは、是枝裕和監督の「ワンダフルライフ」など劇場映画を中心に、ドキュメンタリー、CM、ドラマと幅広く仕事を続ける山崎裕氏が担当している。


高齢ドライバーがいる家族の人はもちろんのこと、すべての人にとって、家族の暖かさや思いやりが感じられるハートウォームな「父と母の卒業旅行 ~The Last Long Drive~」。この作品をきっかけに、家族で「免許返納」のタイミングについて話し合ってみてはいかがだろうか。

『NEXCO東日本HP』
( https://www.e-nexco.co.jp/family_nakusogyakuso )

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事