流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

美肌や疲労回復に!春の生牡蠣など牡蠣料理6品が食べ放題

このエントリーをはてなブックマークに追加


牡蠣の中でも春先に身が太ってプリップリになる真牡蠣をこころゆくまで味わえる食べ放題フェアが、ゼネラル・オイスターグループ18店舗限定で開催される。鉄・亜鉛などのミネラルやビタミンB群などがバランスよく含まれる牡蠣をたっぷり食べて、美肌&スタミナもアップ!

「ガンボ&オイスターバー」新宿ルミネエスト店・梅田NU茶屋町店・なんばパークス店・ミント神戸店・水戸京成店、「オイスタープレート」ラゾーナ川崎店、「エミットフィッシュバー」GINZASIX店など、東京都・神奈川県・茨城県・愛知県・大阪府・兵庫県・福岡県の計18店舗で3月20日(水)~3月31日(月)の12日間、ディナータイム限定で行われる「春の生牡蠣 食べ放題」では、「生牡蠣」「カキフライ」「素焼き」「香草ガーリックバター焼き」「ウニ牡蠣醤油焼き」「牡蠣のワイン蒸し」の6品が食べ放題。


90分制(60分ラストオーダー/初回の生牡蠣をご提供してから60分間)で、料金は一人3980円(税別)。2日前までの予約が必要で、プラス1650円(税別)で120分制(90分ラストオーダー)の飲み放題もつけられる。18時まで、または20時以降の予約で500円OFFの時間帯割引もある。

提供されるのは、海洋深層水で2日間以上浄化しほぼ無菌という牡蠣で、厚生労働省が定める規格基準よりはるかに厳しい自社基準をクリアした牡蠣のみというから、安心・安全だ。

牡蠣は季節の変わり目の風邪予防や疲労回復にも効果的で、美肌・美髪効果も期待できるため、女性にとってうれしい海の幸。牡蠣にふくまれる亜鉛はビタミンCと食べると吸収率が上がるため、レモンをしぼっていただくのがおススメだ。

この時期ならではの牡蠣の味わいを、6種類の料理で思う存分堪能しよう。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事