流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

生タピオカで大人気の台湾甜商店に“マンゴースムージー”登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

横浜・梅田で大行列の、作りたて生タピオカを提供する台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」に、夏季限定のスペシャルサマースムージーが登場!台湾産のマンゴーを使用した「情熱芒果スムージー」が、6月27日(木)より順次全店で発売される。

「情熱芒果スムージー」670円(税抜)は、台湾の代表的な果物のマンゴーをスムージーにし、濃厚なマンゴージェラート・台湾産マンゴー果肉を乗せて仕上げた、マンゴーづくしの贅沢な一品。

アクセントにプルプル食感のゼリーを使用しており、パッションの甘酸っぱくも情熱的な香りが口いっぱいに広がるゼリー&マンゴーのハーモニーが楽しいスペシャルサマースムージーとなっている。

台湾スイーツ・ドリンクメニューの多さでは日本随一を誇る「台湾甜商店」のこだわりは、何と言っても作りたての生タピオカ。

タピオカの一番美味しいタイミングは仕込んでから1時間以内と言われており、同店では、タピオカを一番美味しいタイミングで食べてもらうために、店内で毎日一時間以上かけ10回以上こまめに仕込むことで常にできたてを提供しているのだという。そんな自慢の生タピオカは、メニュー全商品にトッピングされている。

また、6月21日(金)には「台湾甜商店」表参道旗艦店がグランドオープン!そちらも合わせてチェックして。

■「台湾甜商店 表参道旗艦店」
住所:東京都渋谷区神宮前6-3-6

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事