流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

LIFESTYLE

ロングセラー「スコーン」に圧倒的な素材感の“デラックス”バージョン登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加


湖池屋を代表するロングセラーブランド「スコーン」から、本格素材を豪快に焼き上げたような贅沢な味わいが楽しめる新商品2種類が登場する。

「海老の鬼殼焼き」「和牛の炙り焼き」が新登場!

濃厚な味わいを持つスナック菓子として根強いファンを持つ「スコーン」。この「スコーン」ブランドから、2020年の始まりを彩るに相応しい特別な「スコーン」として、「海老の鬼殼焼き スコーン」と「和牛の炙り焼き スコーン」の2フレーバーが登場する。

「海老の鬼殼焼き スコーン」は、国産伊勢海老を使用することで、海老を殻ごと豪快に焼き上げたときのような香ばしさと深い味わいが漂う一品。

また「和牛の炙り焼き スコーン」は、国産黒毛和牛を使用することで、和牛を網の上で豪快に炙り焼いたような贅沢な味わいが広がる一品だ。

どちらも1月13日(月)から全国のコンビニエンスストアで発売中、スーパーマーケットなどでは1月20日(月)からの発売となっている。

「ポテトチップスSTRONG 暴れ焼き梅」も新発売


また、ポテトチップスファンにおすすめなのが、同じく湖池屋から発売されたばかりの「ポテトチップスSTRONG 暴れ焼き梅」。

「ポテトチップスSTRONG」は、高濃度シーズニングと、シーズニングをより実感しやすいVカット形状の“ガツン系濃厚ポテト”シリーズで、濃厚な味わいと噛み応えのある食感が特徴。ポテトチップスのファン層を広げている商品だ。

今回登場した「暴れ焼き梅」は、梅肉に鰹節を加えることにより、深いコクと、梅酢・紫蘇・塩のバランスで絶妙な旨みと酸味を実現。「暴れ焼き梅」の名前にふさわしいパンチのある味わいが、やみつきになること間違いなしだ。

“ガツン”とくる湖池屋の新商品は、お酒のお供としてもよさそう!ぜひご賞味あれ。

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事