流行&トレンドニュースサイト 【 ストレートプレス 】

PRESENTED BY MashMedia

LIFESTYLE

色鮮やかな和菓子が登場!日本橋三越本店で「第74回 全国銘菓展」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加

色とりどりの美しいお菓子で春を感じよう!

2月26日(水)~3月2日(月)の期間、日本橋三越本店の本館7階「催物会場」にて、「第74回 全国銘菓展」が開催される。

新しい味・技・美を堪能!

「第74回 全国銘菓展」では、新時代の幕開けにふさわしい“誕生”をテーマとした個性豊かなお菓子が登場する。

明治・大正・昭和・平成を4色の餡で、そして令和を白い生地で表現した「菓子舗 間瀬」の「未来へ」3個入/1080円(税込)をはじめ、

海と空の青色に四季の花を散らせ、生命あふれる地球を表現した「龜屋」の「花の惑星(ほし)」648円(税込)や、

春を味わう桜餡を中心に、3色の煉切餡で海・大地・雲を、そして金粉で星々を表現した「清月堂本店」の「誕生 ~地球~」378円(税込)、

桃をかたどった練り切りに、白桃の餡ときびだんごをのせた「廣榮堂」の「桃から生まれたきびだんご」378円(税込)、

艶やかな色彩のこなし生地と小豆こし餡を合わせて金箔をちりばめ、大地と海、昇る太陽と煌めく光をデザインした「両口屋是清」の「はじまりの光」432円(税込)など、日本橋三越本店でしか手に入らないお菓子がずらり!各日数量限定の商品もあるため、早めの来場がおすすめだ。

セミナーや和菓子作り教室も!

また、期間中に同会場にて開催されるイベントも見逃せない。

3月1日(日)14:30~は、セミナー『丸山珈琲社長・丸山健太郎氏による「スペシャルティコーヒーと和菓子の楽しみ方」』が行われる。定員は20名で、参加費はコーヒー1杯と和菓子付きで一人1210円(税込)。

また、2月29日(土)・3月1日(日)の2日間は、全6回の「和菓子作り教室」が開催される。こちらの定員は各回15名で、参加費は材料費込み一人2200円(税込)だ。

なお、「第74回 全国銘菓展」は最終日のみ18:00終了。イートインラストオーダーは各日終了30分前となっている。

色とりどりのお菓子に囲まれて過ごす、幸せなひとときをご堪能あれ!

最新情報をTwitterで受け取ろう!
最新情報をFacebookで受け取ろう!
前の記事
一覧へ戻る
次の記事